« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018.06.23

ロイヤルウイングでディナー

 体験ギフト、というのを貰って、それはリスト(ラフティングとか乗馬とか、普通に宿泊とか色々)の中から一つやってみたい体験を選べるのだけれど、迷いながらも、ディナークルーズというのを選んでみた。

 本日土曜日がその予約した日。あいにくの雨で、海からの夜景を楽しめた、というわけではなかったけれど、料理はなかなか美味しくて、まぁこんな体験も、(人から贈られたものだし)時にはいいかな、と思った。

Dsc05499

 乗船したロイヤルウイング。横浜港、大桟橋から出港。2時間弱のディナークルーズだった。料理は、中華のヌーベルシノワコース。

Dsc05487

 こちら前菜の、料理長特製盛り合わせ。ボリュームもあり、たいへん美味しかった。

Dsc05488

 蟹肉入り気仙沼産フカヒレの煮込み。たいへん、濃厚でした。

Dsc05489

 ロブスターと佐島の地だこのニンニク炒め、枝豆ソース。エビ、うまっ。たこ、うまっ。

Dsc05490

 これがメインの、鮑のオイスターソース煮込みと湘南ちがさき牛のステーキ。肉はね、味は良いんだけれど、ちょっと噛み応えがあって、そこがねぇ。

Dsc05493

 点心師より、特製香港点心盛り合わせ。と、メニューにはあったけれど、点心は二つ。まずまず。小籠包は熱々・・・ではなかった。

Dsc05495

 デザート。色々ちょこちょことあって、楽しめた。手前のひよこのようなのも、一口でいただく。中に餡が入っていた。

 リーフレットを見ると、中華料理コース、わりといいお値段するようで、なるほどと、後からじわじわ満足するのでした。

 船を降りてからも,やや雨模様。みなとみらい方面を、しばし見物した。

Dsc05503

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.18

万引き家族

20180605

 仕事をさぼって(てのは嘘だけれど)、昼過ぎから一人で映画を見てきた。カンヌ映画祭のパルムドールを受賞した「万引き家族」を見た。話題の映画ということで、平日の午後だというのに、席はほぼいっぱいに埋まっていた。

 安藤サクラが、良いよ。ということぐらいしか事前の情報は入れず、見てみた。・・・なんだろ、感動というのではないな、凄くザワザワするでもなく、長かったけれど、それなりにやはり見応えのある映画だった。色々な問題を詰め込み過ぎ、とか、最後がそこで終わりなの、とか、色々な評も出ているけれど、とにかく、役者さん達がそれぞれ味を出して頑張っている映画だった。安藤サクラは、確かに凄く良い。

 見終わって帰ってきて、どうやら是枝監督による同名小説本があることを知る。映画を見て、微妙に納得いかないところや、これはこういうことなのかなと思うところがあったりして、しかしもう一度見るほどでもないと思っていたので、この小説は読んでみたい。「万引き家族」は、登場人物それぞれが、どうしてその名で呼ばれているのか、ということも、作品を理解する手がかりになるので、これから見るという人は、その点にもよく注意して映画を見るといいかもしれない。

 家族とは、家族の絆とは何だろう、ということを考えさせられる映画だった。DVDになったら、子どもと見るか・・・って、PG12指定か。・・・安心して家族で見られる映画、ではないことは、確か。それもまた、家族の問題か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.01

修学旅行

 修学旅行の引率で、神戸・大阪方面に行ってきました。

 色々なことが起きましたが、皆無事に帰って来られて、良かったです。

 修学旅行って、教育的な意味合いも盛り込まれるわけだけれど、今回の旅行では、1995年の兵庫県南部地震で出現した野島断層がそのまま保存されているという、野島断層保存館を見学しました。
 震災体験館では兵庫県南部地震の揺れを体験したり、隣接のセミナーハウスでは震災の語り部の方のお話を聞いたりしました。

Dsc05464

 二日目は班別行動で、USJで一日遊ぶ子達、海遊館を中心に大阪観光を楽しむ生徒達、六甲山牧場から三宮に出て神戸近辺を散策する子達と、分かれての行動でした。人混みが苦手な生徒は六甲山牧場を選んだようですが、圧倒的な人気はやはりUSJでした。
 私は六甲山組についていきましたが、天気が悪くて、ちょっとかわいそうでした。

Dsc05471

 その日の宿はUSJのすぐ近く、ということで、USJのチケット売り場手前のお土産売り場で、うちの娘にもお土産を買うことが出来ました。(USJは、平日だというのに、凄く混雑しているようでした。修学旅行シーズンで、たくさんの学校が来ていました。いつか家族で行ってみたい。)

Dsc05481

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »