« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016.10.30

答えは・・・

 ボブ・ディランが、ノーベル賞受賞に関してコメントしたね。そして、記者の「授賞式には行きますか?」の問には、「If it's at all possible.」と答えたとか。

 この答えが話題になっていて、面白かった。

 「行けたら行く」 あ〜そうそう、言う時あるよね。・・・行かないだろうなと思いながら。

 ボブ・ディラン的には、行くのでも行かないのでもなく、「答えは風に吹かれてる・・・」と、言いたかったんじゃないかな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.22

いなぎ市民祭

 この土日は、市民祭の日。今年もぶらっと行ってみた。

 会場の公園にはたくさんの屋台が並んでいて、お昼は焼きそばを食べた。

 市民祭は、市民文化祭(芸術祭)でもある。今回、体育館内の作品展示を、じっくり見た。

 絵画、陶芸、パッチワーク、書道、生け花・・・。皆さん、色々なことに頑張っているなぁと思った。自分も、もう少し年をとったら、陶芸をやりたいかなぁ、油絵でも描こうかなぁ・・・。

 芸術の秋を身近に感じた日だった。

Dsc04379

 点々と見えるのは、蟻の絵なの。不思議な感じの作品。

Dsc04380

 タイトルはたしか、「HAPPINESS」だったかな。

Dsc04381

 これも不思議な存在感の、猫の張りぼて。

 面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.16

芋掘り

 ボーイスカウト・カブ隊で、サツマイモ収穫祭だった。

 ようするに、芋掘りの日。

 ゲジゲジや、ハサミムシや、何かの幼虫や、とにかく色々出てきてキャーキャー言いながらも、せっせと土を掘って、無事たくさん、サツマイモが穫れました。

Dsc04373

 お土産ももらったので、しばらく毎日、サツマイモかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.13

ノーベル文学賞にボブ・ディラン

 夜、テレビを見ていたらニュース速報のテロップが出て、「ノーベル文学賞にボブ・ディラン」という知らせが流れた。

もう何年も前から、文学賞の候補の一人としてボブ・ディランの名前は挙がっていたから、「あぁ、ボブディランだ。」という思い。

 色々なことを言う人はいるだろうけれど、自分はわりと、ボブ・ディランの詩からインスピレーションを受けた一人だから、文学賞もありなんじゃないと思ったりする。ただちょっと、なんで今回なんだろうとは思うけれど。

 受賞って、そんなもんか。

 ハルキストの方々は、来年もまた恒例の秋を迎えられるというわけだ。

 

 サイト内で「ボブ・ディラン」を検索して、昔のことをちょっと思い出したりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.10

かはく

 体育の日、ルー隊長と上野の国立科学博物館に行ってきた。

 地球館がリニューアルしてから、初めて行く。

 朝一で行ったつもりだったけれど、開館前から人が並んでいて、けっこう人気があるんだなぁと思った。
 「たんけんひろばコンパス」の入場整理券は、12時の回のが取れた。

 午前中、めいっぱい、地球館の展示を見学する。

Dsc04363

 チラノサウルスの展示を見ながら、熱心にメモを取るルー隊長。

 「コンパス」という遊び場は、ま、子ども達は楽しめただろうね。

 お昼はレストランと思っていたけれど、激混みで、ラウンジの軽食で済ます。お弁当を持ってくるのが正解か。

 お土産として、化石のガチャガチャをした。本当は、アンモナイトが欲しかったけれど、こんなん出ました。 

Dsc04370

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »