« 朝顔さん | トップページ | まだまだ、アナ雪ブーム。 »

2014.07.15

ありがとう お疲れさま

肩を落とし ちょっと遠くに目をやって
それは僕のものじゃないんだと
ふてくされた顔をする少年が そこにはいた
君の欲しかったもの 金色のトロフィーは
手を伸ばせば あともう少しのところだったのに
そのもう少しが 本当にどうしても縮められなかったね

君のチームは
ゴールまであと20センチ30センチというシュートが
とどかない
相手のチームは
ここぞというチャンスをもらった助っ人が
そのワンチャンスを見事に決めた

それが サッカーだ

サッカーの神様なんて いるのだろうか
神の子 なんて
あの決勝戦には どこにもいなかった

肩を落として
金色のトロフィーを見ていた少年は
来る日も来る日も
サッカーボールを追いかけていた
あの時の少年なんだ

きっとまた
ここに帰って来て

熱い戦いを ありがとう
お疲れさま

|

« 朝顔さん | トップページ | まだまだ、アナ雪ブーム。 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29037/59988089

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう お疲れさま:

« 朝顔さん | トップページ | まだまだ、アナ雪ブーム。 »