« 2013年1月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年4月

2013.04.28

やぼろじガーデンパーティー

 ちょっと気になっていた「やぼろじ」で、ガーデンパーティーがあるというのでみんなで出かけてみた。

2013428_1 そこは、GWの前半で、ちょっと近所に面白いことないかな、という気持ちでブラリと来た人で賑わっていた。

 ルーは、鯉のぼりを作ったり、謎解きツアーをしたり、羊と遊んだりと、けっこう色々楽しんでいた。

 お昼は美味しいお弁当を食べたけれど、その前に、お目当ての「たいやきやゆい」の鯛焼きもいただく。(柏餅は既に売り切れていて、残念。)

2013428_2

 ところで、「やぼろじ」を知ったきっかけは、友人の伊藤くんがこちらで時々お店を出していたからで、本日ももちろん営業中。久しぶりに少し話が出来た。

 伊藤くんのお店は、籠のお店「カゴアミドリ」。小さなスペースに、素敵な品物がたくさん並んでいた。そしてたくさん、お客さんも来ているように見えた。いやぁ〜、起業するって、すごいよね。今度また、ゆっくり話を聞かせてください。   伊藤くん、朝子さん、頑張ってね。

2013428_3

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.14

桃源郷へ、再び。

 まだ、ルーが生まれていなかった時に、御坂の桃園の中でお花見をしたことがあるんだよ、という話をしたら、「私も行きたい」と、当然、ルーは言うので、今年は家族で出かける機会をうかがっていた。

 ところが、今年の桜がずいぶん早くに咲いてしまったように、桃の花も例年とはちょっと時期がずれたような、というか、3月末から4月にかけて、暖かいのだか寒いのだか、花見のタイミングをすっかりはぐらかされた日が続いた。

 それでもようやく、まだ見られる場所があるという情報を頼りに、先日の土曜日に御坂方面へと桃の花見へ出かけに行った。

 車は、「さくら公園」という場所の駐車場に停められたのだけれど、お弁当を広げられる桃園を探してウロウロと歩き回った。ルーから、「帰ったら反省会だね。」と言われる。桃園の農家の方にどこかで食べられませんか?と尋ねると、「そんなの適当に食べちゃっていいのよ」とのお返事。というわけで、適当な場所でシートを敷いて、お花見をさせてもらった。

 今回のお花見には、実は一つ目的があって、それは写生をするということだった。それでお弁当を食べ終わった後は、親子三人で、写生大会という運びとなる。

 ルー画伯は、「見ないでね、見ないでね」と言いながら、けっこう楽しそうに描いていた。

20134131momo_2

 太陽は、そんなところに出ていなかったけれど、まぁいいか。描きたかったんだね。ちなみに、父さんは、桃の花をちょっと豪華に盛ってみた。

20134133momo

 南アルプスの山は、見えたんだよね。ちらっとだけれど。

 駐車場まで戻ると、近くの桃園では摘花作業の最中だった。満開の桃の花も、終わりなんだねと思った。

20134132momo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年6月 »