« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009.09.27

くり祭

 大國魂神社のくり祭だということで、夕方から出かけてみた。

 まだ明るかったから行灯には火が入っていなくて、ちょっと買い物をと思って伊勢丹の方へ歩いて行くと、お囃子が聞こえてきた。どうやら、山車の上でお神楽をしているようだった。
 ルーは、お神楽初めて見るでしょ。近くに行って、かぶりつきで見てきた。太鼓の音が、心地いいみたいだった。

 20090927_02 20090927_1

 辺りが暗くなってくると、山車に灯された行灯が優しい感じで、いい雰囲気。秋祭りだねぇ。

 20090927_4

 神社の参道に戻って、栗でも買って帰ろうか。・・・と思ったら、あらら。明るいうちは店を出していた的屋さんが、いなくなっちゃってるよ。残念! くり祭なのに、栗を買わずに帰るのだけれど、参道の行灯に灯った明かりを眺めながら、ブラブラ帰ろうね。

 20090927_06

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.09.26

うちの子は天才か ? !

 と思って大騒ぎしているのはたいてい母親の方だね。これくらい、俺の子なんだから出来て当然だろうとか思うんだけれど、さてどうなんだろ。

 一人で、積み木で遊んでいた時の、その積み木の並べ方がすごかったって、写真に残してるんだから、親バカでしょ。どれどれ。・・・う〜ん、ルーちゃん、1歳10ヶ月にしては、センスあるかも。末は、ノーベル物理学賞かもね。(私、バカ親と呼ばれてもけっこうです。)

 Rimg0108 Rimg0105 Rimg0107

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.23

水族館へ。

 そして連休も最終日。ルーちゃん、今日はどこへ出かけようか?
 水族館へは連れて行ってあげたいのだけれど、八景島か、葛西臨海公園か。・・・しかしどこもなんだか遠いなぁ。比較的うちからのアクセスが良さそうなのが、しながわ水族館か。よし、そこに決定だぁ!

 ドタバタで家を出たけれど、到着してみると館内ものすごい混雑というほどでもなく、1回目200909231 のイルカショーは空いていた席に座って観ることができた。ルーは、午前中の眠くなる時間帯だったけれど、イルカのジャンプに良く反応していたね。イルカさんと挨拶できたかな?
 イルカショーを見た後、ゆっくり館内の水槽を見て回る。トンネル水槽は、凄かっ200909232 たね。大きな魚やウミガメも見られて、ルーも歓声を上げていた。クラゲを見ても、いちいち大きな声で反応してくれるので、父さんは嬉しいよ。
 一度、館外に出てレストランで食事。当日入場の半券を示せば、再入場できるとか。なので食後に再び館内へ。アザラシ館に行っていなかったのでそちらへ。200909233 そのアザラシ館がまた、なかなか楽しかった。アザラシを眺める工夫がいろいろ凝らしてあって、ルーの好奇心も、満足したかと思う。いやあれは、アザラシの好奇心をくすぐる工夫でもあって、アザラシの方が、人間を眺めていたのかもしれないな。

 動物園、高尾山、水族館と、連休はたっぷり遊んだね。楽しかった。うんと遠くへは出かけなかったけれど、街の中にも発見や楽しいことが、いっぱいあるもんだね。
 もっともっと、一緒に遊んでいたいよ。
 さぁ、次はどこ行こうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.22

秋の味覚

 岩手のおじいちゃんから、松茸が届いた。

 20099224

 さっそく、松茸御飯と、お吸い物を作って、いただきま〜す。

 20099225


| | コメント (0) | トラックバック (0)

登山

 やっぱり山にも登りに行こう!ということで、行ってみました、高尾山。

20099221  げげげ、なんじゃこりゃ〜!? の、混雑ぶり。ケーブルでインチキ登山をしようと思っていたんだけれど、何十分も待つと言われて、それじゃぁ歩いて登りましょうということに。・・・ルーちゃん、頑張るよ!

 ・・・しかし、ルーはさすがにまだ頑張れなくて、(なにしろもの凄い人混みだったせいもあるし。)基本的には肩車だったね。(一回、木の枝に引っかかって、び〜すか泣いちゃったね、ごめんごめん。)
20099222 城山まで歩けるかなと思っていたけれど、とても無理。まるで渋谷か原宿のような賑わいの山頂で、とりあえず俺らもお弁当を食べようか。父さん、お腹すいちゃったんだよ。
 ルーは頻りに何か指さして言ってるけれど、何か見つけましたか? パンおいしい? 「高尾山頂」て看板が入るように写真撮ってあげるからさ、動かないでよ。

20099223  それにしてもルーちゃん、この混雑ぶりはなんだか異常だよね。まぁ、自分がそれに乗せられてて、語るのもなんだけれど、京王グループとか高尾山で一儲けしている人達は、笑いが止まらないんじゃないかな。・・・ただ、何かがおかしいような気はするね。いい気になっていると人間はいつか自然からしっぺ返しを食らうから、気をつけていないといけないよ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.21

結局連休は・・・。

 ちょっと言い訳っぽくなるんだけれどさ、本当だったら山に出かけているはずだったのにさ、なんだかなぁ〜・・・・。キリンさんに会いたいって言うんだもん、ルーがさ。

20099211  夏休みに続いて、またしてもやってきました多摩動物園。今日は、人も多いね。
 前回見なかった、昆虫館に入る。蝶がいっぱい飛んでいて、なかなか楽しいね。お金持ちになったら、こんなジャングル系の庭?も欲しいな、なんて思ったりする。

 20099212 さて、お昼はルーのお目当てのキリンを眺めながら食べるとしよう。
 キリンさんは、何を食べるんだろね。好き嫌いしてたら、キリンさんみたいに大きくなれないよ。って、あんなに大きくなる必要はないの?(何その顔は?!)

 20099213 名残惜しいけれど、また来ようね。キリンさん、バイバ〜イ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.17

夏の終わり。

 晴天となり青空を見上げて、あぁこれは、秋の空だなぁと思う。空気が、秋だ。夏はもう、終わっていたんだね。

 週が明けて、月曜日の放課後職員室で、やまもじプロジェクトのフィナーレのイベントだった「やまもじ送り」に参加した先生方の話を聞いた。・・・「とにかくね、火と太鼓の音と、雄叫びのような異様な雰囲気とで、なんと言ったらいいかな、その場に居合わせたものにしか表現できない何かがあったよ。」・・・はい、なんとなく、わかります。週末、津南までご苦労さまでした。ちょっと、羨ましいです。
 滝沢さん、やまもじプロジェクトの成功、おめでとうございます!

お知らせ
 NPO法人 地球冒険学校準備会 では、今年の初夏からHPを開設しています。冒険学校が年4回発行している会報の一部が見られるようになっており、自分がそちらに連載している「なめとこ山通信」も、Webから読めるようになりました。
 今号、会報2009年8月号の「なめとこ山通信」には、『「大地の芸術祭」へ行ってきた。』と題して、やまもじプロジェクトや滝沢さんのことを、ちょこっと書きました。滝沢さんに断って、滝沢さんの文章も載せてあります。スケールの大きな滝沢さんを紹介するには、拙い文章になりましたが、先日8/17の記事と合わせて、どうぞご覧ください。

 

 学校では、月末から生徒のインターンシップというのが始まるから、今週はその事前学習やら何やらでバタバタと忙しい。

 夜中にパソコンを開いていて、rommyさんのところで森山直太朗の「夏の終わり」を聴き、がさがさしてた気持ちがすぅ〜と、落ち着いたかも。rommyさん、ありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.09.05

久しぶり。

 今日は我が家にお客さんがやってきたよ。チィちゃんと、息子のY君だ。・・・そう、久々登場のチィちゃん、すっかり素敵なお母さんになってました。
 Y君とルーとは、ルーが半年くらいお姉さんなのかな。でも、さすがにY君は男の子だね、じっとしていなくてやんちゃな感じがしたよ。それはお母さんに似たの?
 短い間だったけれど、久しぶりに会えて、お話しできて楽しかったです。わざわざお土産もありがとう。(シャボン玉セットは、ルー的にはジャストヒットです。)今度また、一緒にみんなで遊ぼうね。筑波山に、登りに行きます。元気で。

20090906_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »