« わからない、わからない。 | トップページ | 環境の日 »

2009.05.30

ワンダーフォーゲル部始動!…のはずが。

 この4月から高等部へ移動してきて、「何か部活を持ってくれませんか。」と頼まれた。「はぁ〜・・・。登山部とかならやりたいですけどねぇ。」などとのらりくらりと答えていたら、「じゃ、ワンダーフォーゲル部とか作っちゃってください。」と返された。えっ、そんなに簡単でいいの?

 そうして新年度は始まり、ふたを開ければ新生ワンゲル部に、貴重な1名の部員が入部してきたのであった。たった一人かぁ・・・それでもなんとなく、(顧問の方が)ワクワクだ。さてさて、これからどんな山に登りに行こうか。
 4月は仮入部の段階で、連休後からボチボチ活動を始める。と言っても、週一回の活動日に、登山初心者のOK君(仮)に、山の話をしたり山道具を見せるだけの、ダラダラとした活動を数回行った。さてと、どのタイミングで山に連れ出すべきか…と考えていたところ、5月30日(土)に京王グループが、高尾山でクリーンキャンペーン(清掃登山)を企画するということを知った。さっそく、Webから応募しておいて、休日の活動となるので管理職にも話を持っていったところ、活動予定やその他いくつかの書類を提出するように催促され、あたふたとそれらの書類を揃えて、なんとかギリギリのところで提出できたのだった。

 そして迎えた当日の土曜日は、・・・・雨。朝から雨だよ。(京王からは、早々と前日、「クリーンキャンペーン中止」のメールが届いていた。)部員は一人なので、連絡も早い。「今日は中止にします。」・・・ごめんね、OK君。最初の山行だから、やっぱりいい思い出を作って欲しいと思うんだ。山は逃げないから、大丈夫。また二人で計画を練ろう。
 とは言うものの、さぁてと、この次はどうしようか・・・と、ちょっと頭を悩ませているところなのでした。(ところで月曜日に出勤したら、勤務の振替の書類も、どうしたらいいのかな・・・。わからないことだらけの部活顧問初体験であった。)

|

« わからない、わからない。 | トップページ | 環境の日 »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。雨、残念でしたね。

次回は、社会勉強も兼ねてビアマウントというのはいかがでしょうか?cat

投稿: ju9cho | 2009.06.01 00:10

ju9cho、御無沙汰しております。
本当に、山行の中止は残念でした。学校の登山部の山行は、何か企画ものとタイアップしていないと許可されないもののようです。本来部活動とは、平日の学校教育の中で行われているもので、大会や試合が休日に行われる場合に限って、教員は引率できるのです。だから、ただ休みの日に生徒を連れて山に登りに行ってもいいですか?は、通用しないのでした。何かあった場合に、学校として責任の取りようがないのでしょうね。
インターハイには「登山」という種目があって、そういった大会を目標に計画を提出すれば、山行の許可も出るのかもしれません。けれどうちらは、とてもとてもそんな大会目指せませんし・・・。
ビアマウント、ですか。それはやっぱり生徒抜きで、なおかつハイネケンの日に、またお会いしたいですね。

投稿: 山ヤ | 2009.06.01 23:04

すごーい!
ワンゲル部顧問なんて!
あたしの高校にも山岳部ってあったんだ。
ただ、その時はあの山特有のチェックシャツにニッカの
連中を残念な人たちと思ってたのが実に残念・・・

秩父の七峰縦走なんてどおどお?
来年になっちゃうけど。
今年のビアマウントは阿修羅と私のコラボ企画アリかも(笑)
行きましょう(^^)

投稿: えび | 2009.06.02 13:35

お久しぶりです
わたしも今年度から復活した山岳部の顧問になりました^^
しかし新入部員ゼロ…二年生数人で細々とやってます
山行は4月に百蔵~扇山を歩いたのみ、夏合宿もあり得ない状況です
うちの部では、企画ものとタイアップしなくても山行は出来ます
以前、顧問をした学校でもわりと緩い感じで、部員つれて山に行ってましたが、やはり学校によって違うんですかね?

投稿: RUI | 2009.06.02 23:13

>えびちゃん。
秩父の七峰縦走なんて、絶対無理無理。
高尾山でえびと阿修羅のコラボ企画があるでって書類出したら通るかな。
ところでえびちゃん、阿修羅ってju9choのこと?そんなふうに呼んでるの??

>RUIさん。
お久しぶりです! ルーたん、元気にしてますか。
山岳部の顧問になられたんですね。RUIさんの学校は、東京でしょうか?都道府県によっても、山岳部への力の入れようが微妙に違ったりしますよね。インターハイを目指すところもあるだろうし。
僕らは、とにかく楽しみたい、というだけなのですが、特別支援学校ということもあってか(管理職は、「普通校に準ずる」といつも言っていますが。)生徒を外へ出すのは、わりと縛りがあるように感じます。
それでRUIさん、渡りに舟とばかりにお願いがあるのですが、合同山行みたいなものを企画できませんか? つまり、練習試合みたいな位置づけだったら、企画も通るのではと思うんです。
いかがでしょうか。
御一考くださったら、メールでもください。ただ、僕らは足手まといになるだけかと思うので、例えば「山頂で一緒にラーメンを作る」というだけでもいいのですが。
7月初め頃(4日なんか、期末試験中ですか?)とか、8月のどこかで、どうでしょうか。
メールアドレス nametoko-yamaya@nifty.com
無理なことを言ってると思いますので、もし本当によろしければ、ということで。
なめとこ山の山ヤ、こと 平井 尚志

投稿: 山ヤ | 2009.06.04 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29037/45195523

この記事へのトラックバック一覧です: ワンダーフォーゲル部始動!…のはずが。:

« わからない、わからない。 | トップページ | 環境の日 »