« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009.03.26

ビールで春休み。

 25日の修了式のあと、生徒は春休みで学校は寂しくなり、先生も春休み?をとる。来年度から自分は学部を換わることが決まり、とりあえず仕事に一段落という気持ちで、一息つけた。

Rimg0003_2 夜の食卓に、ソラ豆が乗る。・・・なんだか、春爛漫にはもう少しの今日この頃だけれど、季節のものを食べるのは、気分がいいね。こういう時は、ビールも奮発しよう。
 いつもは発泡酒(たいてい「金麦」、だから発泡性リキュール、か。)なので、ちょっと気になっていたビールを今日は飲んでみた。
 まずは、白いエビスビール、「シルクヱビス」。なるほど、喉ごしが滑らかというか、その気にさせられているだけともいうのか・・・でも、単純に騙された方が幸せな時もあるよね。うん、旨い。(ヱビスは、特別な日には、グリーンのやつ「ザ・ホップ」をよく買ってきて飲んでるよ。)

Rimg0005_3  続いてこれ、あまり見慣れない顔だな。名前が気になって、手が伸びた。「よなよなエール」。エールビールだよ。色が明るい(薄い?)ので、水で薄めているのか?! と突っ込まないように。フルーティーな飲み心地 。ガツンと来るものではないので、こいつは、夜な夜なというわけにはいかないな。・・・それでもちょっと興味があって、会社(ヤッホー・ブルーイング)のHPを覗いてみた。ら、なんだか楽しいHPで、働いている人達は、楽しんでビールを造っているんだろうなぁと思ったよ。よなよなエール公式サイト/よなよなの里

Rimg0004  最後はこれ。最近のお気に入りの一つ。ピルスナーでもなく、イギリス系のエールビールでもなく、こいつはドイツのヴァイツェンを手本に開発したという、銀河高原ビールの「小麦のビール」。濁ってるよ。独特の喉ごし感、ちょっと癖のある味、これが堪らない。けっこう好きです、銀河高原ビール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.21

マザー牧場へ。

 ルーはイチゴが大好き。父さんもイチゴが好き。じゃ、「イチゴ狩りに行ってみよう!」ということで、三連休の中日に、行ってきましたマザー牧場へ。どうしてマザー牧場かというと、関東最大級といわれる300万本もの菜の花が、今ちょうど見頃らしいということを聞いたから。(本当は、職場の仲間と春休みに行く予定があったのだけれど、家族の事情で出かけられなくなったので・・・すみません、お先に行ってきました。)

 この連休のお天気は、どうやら中日の今日だけが晴れの予報、加えて、東京湾アクアラインの料金が1000円に値下げされたという報道、・・・これはきっと大渋滞になるに違いない・・・。我々はルーをたたき起こして、もとい、寝る子は起こさずにそぉ〜っとチャイルドシートに乗せて、早朝(と言っても6時だけれどね。)家を出発した。
 おかげで、9時の開園前には余裕で到着。と思ったけれど、ルーの出発の準備などしていたら、どうやら開園していたね。(既に並んでいる人もいて、ちょっと早めに開けてくれたもよう。)

 さぁ、迷わずまっすぐ、菜の花斜面に向かおう。なるべく人のいない時に、ここに立ってみたかったんだ。

 20090321_3ここにいるよ〜!(わかるかな?)

 その後しばらく、菜の花回廊を散策しつつ、牧場内の端にあるフルーツ農園の方へと移動。そう、そこにはイチゴ狩りの出来る農園があるのでした。
 マザー牧場のイチゴ園では、立体型の水耕栽培をしていて、立ったまま、土に汚れることなくイチゴが摘める。ただし、食べ放題ではないので、ビニールハウスを出るまではイチゴが食べられない。大好物を前にして、つまみ食いをルーは我慢できるかな?・・・。

 20090321_7ちょっとだけ、ちょっとだけ、味見してます。

 20090321_8やっぱりいちごはおいしいねぇ〜。

 菜の花と、イチゴ狩り、これだけ済ませれば僕らは満足です。その後は、アヒルの行進を見たり、牛の乳搾りを見たり、みんなでお弁当を食べたり、最後はファームツアーという牧場見学の体験ツアーに参加したのだけれど、まさにその時間に、ルーは爆睡・・・。アルパカにも会えたのに、夢の中だったね。

 天気が好くて、春らしく気持ちいい一日だったね。
 東京では、桜が開花しました。
 春だよぉ〜!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009.03.08

立川・昭島マラソン

 立川・昭島マラソン大会ってのに行ってきたよ。と言っても、出場したのではなく、応援に。学校の自分のクラスの生徒が、3kmの部に出場したんだ。走るコースは、昭和記念公園の中だった。
20090308_1  どんよりと薄ら寒い日だったけれど、心配していた雨が降らなくて、良かったぁ。そして何より、Oくんが無事ゴールインできて、良かったぁ。Oくん、これまでの毎朝の、公園でのランニング練習お疲れさま。けれどこれで、それが終わるわけじゃぁないからね。これからも毎朝、一緒に走ろう。なにかできることがあるのって、素晴らしいね。

 今日は他にもハーフマラソンや、10kmの部も行われていて、人はやたらと多かった。3kmのランニングは、Oくんのタイムで15分前後だから、あっと言う間に終わってしまったね。気がつくと、お昼になっていた。Oくんとお母さんと、それから伴走してくれたユウキ先生達とは、公園内でお別れする。

20090308_2  せっかく入場したので、公園内をブラブラしてから帰った。セツブンソウは見つけられなかったけれど(たぶん、もう終わりなんだろうね。)、こちらもほぼ咲き終わりの福寿草が、ほとんど誰にも見向きもされないで咲いていた。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.07

ドロンコMAN in 富士見高原

 今年もエントリーします、ドロンコMAN。(たぶん、かならず・・・。)
 第3回になる今年の開催地は、富士見高原だとか。種目は、やっぱり10kmに挑戦かな。いや、駅伝も楽しそうだし・・・。

 というわけで今日は、「第3回ドロンコMAN in 富士見高原」の、参加者募集のお知らせです。(お願い、とも言う・・・。)

 皆さん、一緒に「ドロンコMAN」を走りませんか! 今やブームの、トレイル・ラン(てか、クロスカントリー、かな)の大会です。2.5kmのキッズ(小学生)クラスってのもあるので、親子でもご参加下さい。
 もしこの呼びかけで人が集まったなら、自分はぜひ駅伝(2.5km×3)を走りたいです。(あと2人でチームは作れるわけだけれど、9人くらいで3チーム作って、僕らだけで何か賞品を懸けませんか!・・・で、できるかな・・・。ケイさん、ゴディーちゃん、どうですか?!)

 あ、肝心なことを書くのを忘れてた。開催日は6月28日(日)です。大会の詳細は、以下のHPで確認してください。
 第3回ドロンコMAN in 富士見高原 http://www.doroncoman.com/

 実はこの大会、同僚のユウキ先生が運営に関わっていて、「今のところ参加者が少なくて困っているんです。」と言っていたのを聞いたので、それじゃぁ!と思って、宣伝してます。
 出場したい!という方は、もちろんご自分でエントリーしてくださってかまいません。駅伝一緒に走ろうよという奇特な方は、どうか私にご連絡を。
 高原を駆け抜けるの、気持ちいいですよ! 普段、運動不足のあなたも、ぜひ!
(下のTシャツは参加賞だそうです。勝手にダウンロードして、ユウキ先生ごめんなさい。)

 9947e483aa76aff323538947ac11abba

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009.03.03

桃の節句

 3月3日。うちは男兄弟だったから、ず〜〜っと縁のない、節句だった。

 けれど今年からは、ちょっとしたイベントに昇格だね。雛人形が家の中に飾ってあるだけで、少しワクワクした。(そう、ルー以上に。彼女の関心はきっと、雛人形よりも絵本だな、今は。)
20090302  日曜日に食材を揃えたからと、月曜に我が家ではちらし寿司だった。・・・え、去年と同じじゃないかって? そりゃそうです、料理長は代わっていません。(そして昼の学校での給食も、ちらし寿司だったんだな、実は。)

 ルーちゃん、この雛人形はね、おじいちゃんからのプレゼントだよ。父さんの給料の1ヶ月分くらいの値段だったよ。(雛人形が上等なのか、父さんが薄給なのかは、秘密だ。)大切にしようね。
 1歳の桃の節句だよ、ルー。おめでとう。優しい女の子に育ってね。

 20090301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »