« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008.07.28

夕焼け。

 昨日も、今日も、夕焼けが綺麗。
 一日の終わりに、救われるような、見事な夕焼け・・・・。
 暑くてヘロヘロで、くたくただけれど、明日も頑張ろうかなと思えてくる。

20080728_2_2

20080728

20080727_2

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.07.13

ドロンコMAN 2008

2008doroncoman 「ドロンコMAN」というクロスカントリー(最近では、トレイル・ランニング、と呼ぶ方がピンと来る?)の大会に出場してきたよ。
「ドロンコ」だから、ちょっとお遊びのようなもの?と思いきや、出場選手達は本気モード。びゅんびゅんトレイルを駆け抜けていって、皆、速かったぁ〜!のでした。一方、ひーひー走った自分も、森の中、渓流の音を聞きながら走るのは、気持ち良かったぁ! いい汗、流してきたよ。自分の出場した4.8kmの部は、予選、準決勝、決勝と勝ち進む方式で、勝ち残れるとは思ってもいなかったのだけれど、なんと準決勝に進出できて、二度(朝の「おはようラン」を入れると、同じコースを三度!)も走れて、まぁなんと言うか、得した気分のおいしい大会となったのでした。
 実は職場の同僚(ゆうき君)が、この大会の企画運営に参加していて、最近の自分に、再び走る気力を奮い立たせてくれることにもなったのです。ゆうき先生、どうもありがとう。
 
 大会のコースは、写真に撮るのを忘れてしまったので、大会事務局のブログのこちらからご覧ください。大会当日の記事の中には、自分の写っている写真もあるのだけれど、わかるかなぁ〜?

2008713 スタートを待っている時。
 緊張もせず、ボケ〜っとしてた。

 

 
 ところで、せっかく車山高原まで出かけたのだから・・・と、決勝進出が叶わなかったところで我々(自分と、小さな応援団と)は、車山へと向かったのでした。ゆうき君、お先してごめんなさい。いろいろお疲れさまでした!

続きを読む "ドロンコMAN 2008"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008.07.12

手に入れたもの。

 トレ・ラン専用のシューズを買った。
 HPの雑感で、「人は走らずに、生きていけるものなのかどうか」と書いたのは、もう数年前のことだ。以来、本当に長い距離は走っていない。てか、もう走れないかなぁ・・・と、思っていた。
 けれど最近になって、なんだか俺ってばまた走れるかも、と思うようになってきた。それは、学校で生徒と一緒に、毎朝軽いランニングをするようになったから。黙々と走っている人が、身近にいるから。・・・。
Rimg0029  トレ・ランの大会に、出てみようかなと思った。まず、靴かなと思って、トレ・ラン用のシューズを手に入れた。
 それが、一ヶ月くらい前のことだったろうか。大会は、明日。まだピカピカのシューズで、トレイルを走ってきます。手に入れたものは、シューズだけではないような気がする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.01

半夏生。

 7月になりました。
 7月1日、今日は「半夏生(はんげしょう)」という日だとか。(説明は面倒なので、何じゃそれという人は、ウィキの半夏生のページへ。)
「農家にとっては大事な節目の日で、この日までに農作業を終え、この日から5日間は休みとする地方もある」と載ってるね。
 学校では、これから夏休みに入る前までが、成績を付けたり色んな書類を提出したりと、忙しくなる時なんだ。

「半夏生」。ちょっとその名前の響きが気に入った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »