« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008.04.27

エルモが来た。

 下の写真は、ちょっと前にT吉先生からいただいた、エルモ人形。
 最近ルーは、ようやくこいつの存在がわかってきたらしく、仲良く遊んでいる。

 Elmo1

 そして先日。カエの友人夫妻が我が家に遊びに来た時に、「エルモがお気に入りなんだねぇ〜。」てなことを話題にして帰っていったのだけれど、そのお二人から今日、贈り物が届いたんだ。開けてみると中には・・・もう一人のエルモが!(ま、他に大事な用事でお届け物があったんだけど。)
 今度のエルモは、なんと自分で動くよ。

 Elmo2

 ウヒャヒャ、こりゃ大人も楽しいね。ルーと一緒に遊んじゃった。Oちゃんご夫妻、楽しい贈り物をどうもありがとう。
 あ、T吉先生のエルモも、なんてったっておしゃべりしてくれるので、(おしゃべりするのは父さんですが。)ルーは、大好きです。happy01

 今日は午後になって、中学時代の友人達が遊びに来てくれて、彼ら(彼女たち)からもお祝いをいただいちゃった。(お祝い? 遅くない?・・・。けど、昨日ちょうどルーが5ヶ月目に入ったということで、ケーキでお祝いをしたのでした。)
 みんな、ありがとう! な〜んか、幸せだなぁって感じた、日曜日なのでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.04.22

カモ、かも。

 ルーちゃんお散歩担当から入手した、本日の写真。
 
 200842201

 なんすか、これ? レンゲいっぱいの田植え前のたんぼ、と・・・。

 200842202

 カモ、かも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.17

ハナミズキ。

 音楽の授業も始まりました。4月・5月は「ハナミズキ」(一青窈さんの歌)を歌うことになったよ。知ってはいたけれど、じっくり聴くと、いい歌なんだなぁ〜しみじみ・・・。ちょっとね、切ない気持ちにもなってしまう・・・。どういうことを歌っているかの解釈は、聴く人それぞれが思い入れを込めてもいい、歌なんだろね。

 YouTubeに、夏川りみとのデュエット・バージョンがあったので、貼ってみた。(夏川りみは、歌上手いよねぇ〜。ただ、「涙そうそう」に関して言うなら、3月の小学部納め会でY先生の歌った「涙そうそう」が、切なくて切なくて、忘れられない・・・。Y先生、お元気かなぁ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.11

挑戦者。

 野茂マニアです。野茂英雄が好き。彼のぶっきらぼうなところも好き。何よりその、オリジナルな生き様が好き。
 その野茂が、メジャーのマウンドに帰ってきた! NHKは、ロイヤルズの試合の中継を増やしてくれるかな?(野茂の先発機会は少ないだろうから、野茂に限って見るということは難しいかもね。)この日もちょっぴり打たれていたので、これからどう使われていくのかは心配なところ。だけれど、とにかく、とりあえず、お帰りなさい、野茂!

 そうそう、復活と言えば、伊達公子! 12年ぶりに現役復帰するそうだ。凄いな、それも。どれだけストイックに、自分を鍛えているんだろう。もう一度やろうというモチベーションは、何から生まれてくるのだろう。・・・「私が復帰することで、若い選手の刺激になって(私を)追い抜いてくれる選手が出てくればと思う。また、テニスに対する感謝の気持ちもあるので、(テニス界を)活性化できればと思う。」かぁ・・・。なんか、聖人のようだね。なんだか少し、優しい顔つきになった?

 その、伊達公子は37、野茂は39歳だ。一度は輝かしいステージに立って脚光を浴びていた二人だけれど、もう一度挑戦者として、自分を奮い立たせようとしているんだね。そんな二人より、ちょっぴり年上の自分はさて、挑戦者たるや、いなや・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.04.07

さて、始業式。

 雨になったねぇ。明日は入学式だけれど、満開だった桜はこれで、すっかり散ってしまうだろう。花散らしの雨、かぁ・・・。今年の桜が満開を迎える先月末頃にも、凄く風の強い日があって、これじゃぁ花が散ってしまうなぁって思ったものだ。・・・
 そうじゃ、ないんだよ、と、その時に職場の先生に言われた。風が吹いたって、花は散らないんだって。・・・そして確かに、桜の花は残っていた。花は、風に吹かれて散るのではなく、時期を待って散るべくして散るのだ。風や雨は、花びらの戸惑いを、ちょっと後押しして散りゆくのを促すだけ。花は自分で、散るべき時をわかっている。
 それでも、ざんざん雨に降られるのは、ちょっと切ない気持ちになるね。

 今日は新年度の始業式があって、新しく担任する生徒達に会った。皆、元気で大いによろしい。この1年、どうぞよろしく。

 今日の出来事もう一つ。
 帰宅の電車の中で、ちょっとばかり音沙汰の無かった友人とバッタリ会った。なんだか連絡を取り合わなくなっただけで、別に喧嘩したという訳でもなかったけれど、今年は年賀状も出さなかったし、そう言えば子どもの生まれたことも知らせていなかったんだ。
 父親になったんだと言うと、彼はちょっとビックリして、でも満面の笑顔を返してくれた。お互いの職場(彼はまた、職場を換わったとか。)の話などして、それじゃまたと言って、別れた。
 家は近いんだからさ、ぜひまた遊びに来てください。

 いろいろなこと、新しく始まったなと感じた、一日だった。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »