« 業務連絡。 | トップページ | シロバナタンポポ。 »

2008.03.22

ハナネコノメ探査隊。

 行ってきました、高尾山! 
 シャインさんのブログでハナネコノメが見頃であることを知り、見に行きた〜い!ということで、えびちゃん・かばさんと、副長さんと、俺とで、ハナネコノメ探査隊を結成した。
 ところで、ハナネコノメと言えば?・・・日影沢じゃないの?・・・。てな訳で、とりあえず我々は日影沢から山頂を目指すこととし、さらにシャインさんは6号路でハナネコノメと遭遇したと書いていたので、山頂から6号路を探索して下り、昼過ぎには高橋屋で蕎麦!の、綿密な計画を立てた。
 さてその日影沢。・・・いったいどこに咲いてるんだろねぇ〜ハナネコノメ・・・。てな具合で、情報収集いい加減集団の我々には、日影沢でハナネコノメを見つけることはできなかった。・・・だって、隊員のうち誰も、実物の花を見たことがないんだもん。どれくらいの大きさなの?なんて言い合っているようじゃぁ、見つかるものも見つからないよ・・・。

 日影沢で出会ったのは、ヨゴレネコノメと、ユリワサビばかり。

 Yogorenekonome01 Yogorenekonome02 Yuriwasabi02 Yuriwasabi01

 ダラダラと登りながらも久しぶりのえびちゃんとの山歩きで、おしゃべりも弾んでいる間に山頂に着いちゃったよ。山頂からは、雪化粧の見事な富士山が眺められた。ここで、ちょっとのんびりしていきましょう。副長さんがチョコレートを分けてくれたり、コーヒーを淹れてくれたりした。ごちそうさまです。(俺はちゃっかり、誰かが飲み物を出してくれるだろうと、カップだけ用意してきたりして。)えびちゃんからは、蒟蒻畑をいただく。こりゃどうも。

 2008_3_22_01 2008_3_22_02

 ぽかぽかと気持ちの良い日和で、ずっとまったりしていたかったけれど、我々には使命がある! そういう訳で、6号路に進路をとれ! 6号路を上から下るのは久しぶりかもしれないなぁ〜とか考えながらも出発。副長さんがビジターセンターのお兄さんから仕入れた、ハナネコノメは6号路の5〜7のポイントの間にあるという情報を頼りに、目的の花を探した。(ところで、5〜7って?・・・あぁ〜あるねぇ、この看板か。)
 そうして・・・ありました、ありました、ハナネコノメ! 意外と小さい花なんだねぇ〜と、皆ちょっぴり驚きの声を上げるも、すぐにその可憐さをカメラに納めるのに夢中になった。(しかし、ニコンの一眼デジカメを引っ提げての撮影だったえびちゃん副長さんの写真と比べると、自分のはやっぱりなんだかショボイなぁ・・・と、カメラのせいにしてみる俺。)

 Hananekonome01 Hananekonome02 Hananekonome03 Hananekonome04

 去年4月になってからスミレと一緒にハナネコノメを探していたら、「ハナネコノメはもう、終わっちゃってるよ」と教えられた。なので一年越しに叶った、ハナネコノメとの遭遇なのであった。
 今回の山歩きに登場した、その他の脇役達。ニリンソウ(裏はうっすら赤くて綺麗だよと、副長さんに教えられた。)、青い実のなるこれは何、リュウノヒゲ?、花粉を飛ばしていたこいつは? 「汚れてない」ネコノメ、そして、あわてん坊なのは何スミレ?

 Nirinso02 Sumire 2008_3_takao02_2 Nekonome Sumire 

 最後はやっぱりこれ! ご馳走さまでした。

 2008_3_22_03

 ・・・もう少し詳しいレポを読みたい方は、副長さんのページへ!

|

« 業務連絡。 | トップページ | シロバナタンポポ。 »

山登り・山歩き」カテゴリの記事

コメント

もう高尾では花がたくさん咲き出しているんですね~
ハナネコノメって小さいながら個性的な花なんですね。
僕も今週は花を見に山へ登ります。
登山靴を履くのはずいぶん久しぶりです(笑)

投稿: ジャン | 2008.03.23 18:58

何て事書くのよ!
あたし、ハナネコノメ、あんなに撮ったのにボケまくってて使えそうな写真が・・・
いいカメラがあってもウデがなくちゃねぇ・・・

ま、でも、久しぶりの山は楽しかった!
誘ってくれてありがとう。

投稿: 甲殻類系 | 2008.03.23 19:01

昨日は天気にも恵まれ、とても楽しい一日でした。
ハナネコノメ、かわいらしい花でしたね。
一人だと見つけられないような花にも出会えて良かったです。
日影沢のハナネコノメはあの木道の辺りらしいです。

投稿: 副長 | 2008.03.23 20:30

>ジャンさん。
ご無沙汰いたしております。昨日は、えびちゃん・副長さんと、山歩きを楽しみました。その道すがら、ジャンさんのことを話題にしてたりもしたんです。(くしゃみ、してました?)
ジャンさんとも、いつかご一緒できますように。

>甲殻類系さん。
ウデと言いますか、まずは説明書を読んでみるというちょっとの手間を惜しまない配慮かな。(じゃないといつまで経ってもシャッター切れないよ。)・・・なんてね。
リンクページのアズマイチゲは、上手に撮れてるよ。でもさ、これは本当に(キクザキイチゲではなく、)アズマイチゲ?

>副長さん。
日影沢にも、やっぱり咲いていたんですね。それを聞くと、なんとも悔しい気持ちになるなぁ〜。
でも、6号路には思っていたよりもわんさか咲いていたので、満足です。次回は私も、ニコンを引っ提げていこうかな。

投稿: 山ヤ | 2008.03.23 21:49

たしかに葉の切れ込み方を見るとキクザキイチゲのようですね。

投稿: 副長 | 2008.03.23 22:48

えーっ!(゜ロ゜;
そんな事考えもしなかった!
確かに葉はキクザキイチゲだ!
思い込みはダメだねー。
ありがとう、早速、修正だ。

投稿: えび | 2008.03.24 09:10

こんばんは^^TBありがとございました♪
ハナネコノメと言えば日影沢?なのですね~
花の大きさとか、もちっと詳細なレポにするんでした^^;

あの青い実はリュウノヒゲっていうんですね・・
色々なお花に富士山☆皆さんの楽しげな声が聞こえてくるようです♪

投稿: シャイン | 2008.03.24 22:35

>副長さん、えびちゃん。
はい。葉の切れ込み方が、はっきりしてますよね。それと、アズマイチゲはもう少し、葉がだらんとするものだそうです。
これはなんだろう?と迷った時は、こちらのページをわりと参考にさせて貰ってます。
http://www.plantsindex.com/plantsindex/html/group/gp_ichirinso_honsyu.htm
(植物図鑑・撮れたてドットコム)

>シャインさん。
シャインさん、いつも素敵な情報をありがとうございます。
リュウノヒゲは、本当に宝石みたいな実をつけていました。
今度はぜひ、シャインさんも花探索隊に加わってください。

投稿: 山ヤ | 2008.03.26 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29037/40609980

この記事へのトラックバック一覧です: ハナネコノメ探査隊。:

» ハナネコノメ・・・ [近頃のえび]
3月22日(土) ・・・という訳で高尾山にハナネコノメを見に・・・ 花粉症なのに [続きを読む]

受信: 2008.03.26 12:19

« 業務連絡。 | トップページ | シロバナタンポポ。 »