« どんど焼き。 | トップページ | 雪の日。 »

2008.01.21

買った本。読んだ本。

 本屋さんに、ぶらり入るのが好き。あの作家は新しい本を出しただろうか、とか、山関係の雑誌は今どんなのが出ているのだろうか、とか、あちこち見て回って、それでやっぱり手にとって欲しくなって、買ってしまったりする。・・・あ〜またやっちゃった。同じ文庫本を買って来ちゃったよ。買ってきた本は、たいてい暫く(そしてわりと多くはずいぶん長いこと、)読まないままで置いておく。本屋で手にとって、読みたい!と思った情熱はどこへやら・・・。手元に置いておくと安心するのかな、と自分を分析してみるが、バカなことをしたと後悔するのはいつものこと。
 先日、それをやってしまった本は、石田衣良の『てのひらの迷路』。衣良さんは(テレビでしばしば拝見するあの優しそうな感じも)好きな作家だし、川端康成の「掌の小説」に触発されたというところも、さすが衣良さんと思ったし、とにかく短編集だから読みやすそうとか思って、買ってきたんだな。(だったらさっさと読めば、って感じ。)はい。明日から電車の中で読みます。うちに2冊になったこの文庫本、一つ欲しい人いませんか?

 それから、さっきまで読んでいた本のことをちょっと。
 『生物と無生物のあいだ』という本を読み終えた。面白かった。タイトルから予想していた内容とは、あれれちょっと違うかな・・・と思いながらも読み進んで、最後になんだか目の覚めるような啓示を与えてくれた(と言ったら大げさかもしれないけれど・・・)。ちょっと、後でまた感想をまとめてみよう。美しく、上手い文章で書かれた、自分にとっては良い本だった。

|

« どんど焼き。 | トップページ | 雪の日。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

私も本が好きで、すぐに欲しくなっては買ってしまいますが・・・本棚で寝ている子たちがほとんどだったりします。
しかし!『てのひらの迷路』欲しいです(^^)
短編集は読みやすくていいですよね。
思えば、中学前まで本にこれといって興味を持たなかった私が本好きになたのは、星新一さんのショートショートを読み始めてからでした。
本はいいですね。

投稿: marimoko | 2008.01.21 18:27

marimokoさん、こんばんは。
私も子どもの頃は、星新一さんの本をずいぶん読みました! 懐かしいです〜。
『てのひらの迷路』送るほどの物でもないので、いつかまたお会いした時にでも差し上げましょうか。って、そんなのいつになるかなぁ。(本屋さんで見かけたら、買っちゃってください。高い物でもないけれど、文庫本一冊、されど一冊、かな・・・。)

投稿: 山ヤ | 2008.01.21 23:57

そうだったんですか!
星新一さんの作品、読んでたんですか(^^)
なんだか嬉しいです♪
『てのひらの迷路』いつかお会いできたらください♪
本屋さんで発見したら買ってみます!
ありがとうございます。

投稿: marimoko | 2008.01.23 17:04

marimokoさん、私は星新一さんの影響で、子どもの頃はSF小説好きの少年だったんです。(家族は、推理小説ファンだったのですが。)
marimokoさんが本を買ってしまう前に、また会える時が来たらいいなぁと思ってます!

投稿: 山ヤ | 2008.01.23 23:21

山ヤさん、こんばんは。。
ついつい立ち寄って買っちゃって積まれてって^^;
ピサの斜塔のようですぅ(笑)
「てのひらの迷路」に「生物と無生物のあいだ」メモメモ
短編集のお薦めは嬉しいなぁ^^後者の感想レポ楽しみにしてますぅ♪


投稿: シャイン | 2008.01.24 00:30

お久し振りです。
「手のひらの迷路」ですか。
今度本屋で探してみます。

私も本屋をぶらぶらするのが好きなので
ついつい手に取り買ったままになっている本が
自宅にはたくさんあります。
他の物は衝動買いしませんが本だけはついつい
買ってしまいます。
でも買って満足していてはいけませんよね。
いつか読まなきゃ。

投稿: ケイ | 2008.01.24 12:19

シャインさん、こんばんは。
石田衣良のショートショートを買ったのは、シャインさんが、村上春樹の『東京奇譚集』を読んでいたのに感化されたのです〜。村上春樹も、読んでみますね。

衣良さんの短編集は、ちょっと大人の小説って感じもするかなぁ。電車の中で読むには良いんだけれど、じっくり楽しむというほどの物でも・・・。たぶん(衣良さんも言っているように)書いてる本人が一番楽しんで、書いているんだろうなぁって感じがします。

ケイさん、ここではお久しぶりです。
本は絶版になってしまうと、手に入れたい時にそれが出来なくなるから、とりあえず買っておく、というのが私の持論です。でも、本当に欲しい本は、古本屋を巡って手に入れたりもしましたよ。
でも、いつか読まなきゃ・・・。はい。

投稿: 山ヤ | 2008.01.25 00:10

お早うございますぅ。
最近は余り観ないんですけど、BSⅡの「週間ブックレビュー」
今日、石田衣良さん特集と・・あの方の語り口が好きです^^
深夜には再放送もあったかな?

昨日奥多摩へ・・払沢の滝は今年最高の氷結でした。

投稿: シャイン | 2008.01.27 07:05

シャインさん、こんばんは。
「週刊ブックレビュー」の再放送、夜中の0時からでした。今、見てるところです! 衣良さんは、声も良いですね。新作は教師が主人公とか。・・・ずるいな。また、買わなくちゃだ。
追伸
佛沢の滝の写真、見ましたよ! 凄いですね。

投稿: 山ヤ | 2008.01.28 00:39

「手のてのひらの迷路」夢中に読みました。
パーソナルだからこそ胸に軽やかに響いて、感じて・・
山ヤさんがそっと置いて下さった正に旅する本♪
ボルヘスの素敵さを。シュールな片脚、左手はラマチャンドランを・・
雨が好きな彼に、私も私も~と何度胸を弾ませたことでしょ。。

「5年3組りょうた組」新人先生のお話しぃ♪購入必至ですね~^^;

投稿: シャイン | 2008.01.29 18:31

シャインさん、こんばんは。
ボルヘス、ラマチャンドランと、スラスラ出てくるところをみると、シャインさんは本当に文学少女なんですね。
衣良さんの新作、私も楽しみです。
ところで、『生物と無生物のあいだ』の感想を、つまらないものですが「最近見たもの聞いたもの」の方に書きました。
http://yamaya.cocolog-nifty.com/won/2008/01/post_fc0a.html
よろしければそちらの方もご覧ください。

投稿: 山ヤ | 2008.01.30 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29037/17769975

この記事へのトラックバック一覧です: 買った本。読んだ本。:

« どんど焼き。 | トップページ | 雪の日。 »