« どんぐりを探す。 | トップページ | 食欲の秋ってことで。 »

2007.11.10

読書の秋ってことで。

 まず、タイトルとは関係ないことですが、風邪っぴきです。・・・なんか、急にわぁ〜っと、流行りだしたよね、風邪。さすがに寒くなったせいか、自分の周りでは風邪をひいている人、多いです。気を付けましょう。  今週末は、風邪っぴきだし天気も悪いし、で、うちにいたし(ていうか、最近はあんまり山に出かける気にならない?)そうだ、読書の秋だし本でも読もう〜!と、買っておいた本をバラバラと並べてみる。・・・並べるだけかよ!  本って、本屋さんに寄って(これ読みたい!)って思ったら、わりと手を出して買っちゃうんだけれど、まったくの「積ん読」で、本は溜まる一方。・・・けど最近は、行き帰りの通勤電車の中でも、必ず本を読んでいる。先日は、つい夢中になって、下りるべき駅を乗り越しちゃって、慌てたよ。(遅刻せずにすんで、よかったよかった。) Hantowodeyo その時読んでいたのが、こちら。『半島を出よ』村上龍(幻冬舎文庫)。荒唐無稽な近未来のお話しだけれど、手に汗握る展開に夢中になった。北朝鮮の反乱軍が福岡に上陸して日本から独立する?というお話。'05年の単行本が、この8月に文庫化されたので、ようやく手に入れたって思い。物語は2011年の話なので、本当にすぐ先のことになったね。こんなことはありえないだろ〜と思いつつも、ちょっと色々と考えもしたのでした。 Suiyounoasa 『水曜の朝、午前三時』蓮見圭一(新潮文庫)。これは、本屋さんに行くとよく「お薦め!」とのポップコピーを目にしていたので、買っていて、ある日気が付いたら、二冊も買って来ちゃっていて、さすがに読まなくてはいかんと、これからまず読もうとしている本。本当に二冊あるので、欲しい人いますか? Alpe 『アルプ 特集 串田孫一』山と渓谷社。これは単行本だし、各方面の山の関係者による(串田孫一氏に関する)随想集のようなものだから、電車に持ち込んで読むというよりは、家にいて、好きな時に気の向いたところから読もうかな。この本のことを教えてくれたのは、はっちゃん(宮田八郎氏)で、はっちゃんの文章(「映像で描く串田さんの言葉」)も載っている。まずそこから、読まなくちゃね。 GenyaByakuyakou それから、『半島を出よ』も二分冊の大作だったけれど、秋にはじっくり分厚い本もいいかなぁとか思っていたら、友人(ゴディーちゃん)から薦められたのが、『白夜行』と『幻夜』東野圭吾(集英社文庫)。彼女が、「『幻夜』面白いよ。というか『白夜行』を読んでから読むと、面白いよ。是非!」なんて言うもんだから、二冊挑戦してみるけれど、・・・どちらも文庫本にしては分厚いじゃないですか! でも、すぐ読めちゃうんだって。年が替わるまでには、はたして読み終えるのかなぁ・・・・。  皆さんもよかったら、お薦めの本とか、教えてください!

|

« どんぐりを探す。 | トップページ | 食欲の秋ってことで。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

本たまってますねぇ~!
わたしもなんです。
たまっているところに、あさのあつこ著「バッテリー」6冊をもらっちゃったりして、高さが増していく一方です・・・。

本日、重松清著「流星ワゴン」を読み終えました。
世のパパさんたちが読むと泣けてしょうがないんだって。
でも、山ヤさんは、たぶん、泣かないと思います。。。
わたしは泣かなかったけど、過去の‘たいせつな場所’を書き出したくなりました。


『白夜行』『幻夜』を読み終えたら、感想きかせてくださいね!
わたしの次なる本は『女性の品格』です。
勉強します?!

投稿: ゴディー | 2007.11.11 19:24

おっ、ゴディーちゃん!
『流星ワゴン』は、読んだよ。(「最近見たもの・・・」に、感想あり。)泣きはしなかったけれど、(いや、やっぱりちょっと、ウルウルしたかな・・・。)心に残る作品でした。
「バッテリー」と言えば、野球繋がりで、「おおきく振りかぶって」ってマンガ知ってる?・・・気になってるんだけれど、どうよ?

投稿: 山ヤ | 2007.11.11 20:31

今でも串田孫一の本って売っているんですね
大昔、串田孫一のラジオ番組での穏やかな語り口、懐かしく思い出しました
あの頃は、山歩く物書きと思っていました(^^;
本の感想、聞かせて下さいね

投稿: えみ丸 | 2007.11.12 13:20

えみ丸さん、御無沙汰しております。お元気ですか。
串田さんの生声をお聞きになったことがあるんですか!
自分にとっては、雲の上の哲学者でもあり、山を歩いているおじさんのような感じもする方です。
今回の『アルプ』には、串田さんの文章は幾つか載っているだけで、あとは多彩な方々による寄稿文集となってます。(『アルプ』は、昭和30年代から50年代にかけて出版された山の雑誌だそうですね。えみ丸さんは、ご存知ですか?)

投稿: 山ヤ | 2007.11.12 22:55

串田さんは、長いことご自分のラジオ番組持っていました
今回調べたら、MUSIC BIRDと言う専門チャンネルでアーカイヴズということで始まったようなので、申し込みたくなってしまいました(^^;
何とも味わいのある優しい声なんですよ 今でも耳の中に聞くことできます

アルプは、私の山は最近ですから知らないんですよ
でも、表紙に覚えがあるのは、装丁画としてどこかの美術館で観たのかな~

投稿: えみ丸 | 2007.11.13 13:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29037/17042971

この記事へのトラックバック一覧です: 読書の秋ってことで。:

« どんぐりを探す。 | トップページ | 食欲の秋ってことで。 »