« ちょっと出かけてきました。 | トップページ | 夕凪の街 桜の国 »

2007.07.30

大内宿。

 一週間ほど、車で岩手へ行って来たんだけれど、初日(22日)は、一気に車を走らせるのも疲れちゃうかなぁとか考えて、途中、福島の大内宿というところで一泊してきたよ。
Oouchijuku06 大内宿は、江戸時代に(関東と会津とを結ぶ)下野街道の交通の要衝として栄えた宿場町だ。けれど明治になって日光街道( 現R118、R121)が大川沿いに整備されると、交通の流れはそちらに移り、大内宿は僻村のようにして取り残されてしまったのだ。でも、そのことでかえって、茅葺きの家並みが続く宿場町は、タイムスリップしたままに今もその姿を残しているのだとか。
 そんな、茅葺き屋根の民宿に泊まってみたいなぁ・・・という思いで、行って来ました大内宿。

 Oouchijuku01 Oouchijuku04 Oouchijuku05 Oouchijuku03 Oouchijuku02

 なんか、時間がゆ〜っくり流れていて、気持ちよかったなぁ。

 Oouchijuku11 Oouchijuku09 Oouchijuku10 Oouchijuku12

Oouchijuku16 泊まったのは、「山形屋」さんという民宿。出された夕食が、すごくたくさんで、しかもメチャ美味しくて(山菜や馬肉等々、郷土料理好きにはたまらない。)お腹が苦しくなるくらいに食べてしまった。そして最後はお蕎麦。これがまた、これぞ田舎蕎麦という感じの、旨い蕎麦だった。蕎麦粉が十に、繋ぎが一の割合で打つ、十一蕎麦(といちそば)と言うのだとか。(たくさんですって言ったのに、大盛りにしてくれた。・・・それでも完食。)
 食べ終えてから、御主人に「蛍でも見てくれば」と言われたので、教えられて近くの田んぼへと出てみた。
 蛍、久しぶりに見たなぁ〜・・・。そうそう、東北の蛍って、夏休みになってから田舎で見たものだったよなぁ〜と、子どもの頃の記憶を、ちょっぴり辿ってみたりした。
 
 山形屋さん、料理とっても美味しかったです。またいつか、泊まりに来たいなぁ〜・・・。

 Oouchijuku13 Oouchijuku14 Oouchijuku18 Oouchijuku17

|

« ちょっと出かけてきました。 | トップページ | 夕凪の街 桜の国 »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

なんとも羨ましい場所ですね。
時間の流れのゆっくりした場所ってなかなか見つけられません。
どの写真を見てもうっとりしてしまいます。
とても素敵なところを紹介していただき、ありがとうございます。

投稿: 副長 | 2007.07.30 21:10

副長さん。
お褒めいただきまして、うれしいです。おっしゃるとおり、水の流れを眺めていても、うっとりするような、ボォ〜ッとできる場所でしたよ。そして、蕎麦が旨い!
副長さんもぜひ、出かけてみてください。

投稿: 山ヤ | 2007.07.31 00:51

おかえんなさーい。

大内宿・・・素晴らしいですな
見た途端 はまってしまいました。
絶対、山と引っ掛けて泊まりにいきます!(断言)
こういう情報ってありがたいぞなもし。

投稿: ロビン | 2007.07.31 12:27

ロビンさん、こんばんは。
大内宿、いいところでしたよ。山と絡ませて、となると、近くて登りやすいところで磐梯山とか安達太良山とか。あるいは、那須岳のあたりでしょうかね。
東北は、なんか人が温かくていいですねぇ。

投稿: 山ヤ | 2007.08.01 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29037/15948989

この記事へのトラックバック一覧です: 大内宿。:

« ちょっと出かけてきました。 | トップページ | 夕凪の街 桜の国 »