« シュガー&スパイス | トップページ | 判決の重み。命の重み。 »

2006.09.25

初体験の味は、・・・

 それほど、まずいもんでもなかったよ、バリウム。
 職員検診ってのがあって、(バリウムによる胃のレントゲン検査は40からでいいってことだったけれど、いつまた無職になるかわかったもんじゃぁないので。)やってきました、バリウム検査。
 「はい、じゃぁまずこの粉を水で一気に飲んで下さいねぇ。」・・・はい、はい。・・・うっぷ、ゲプッ。「あぁぁ、ダメですよ! ゲップは我慢して下さい。」・・・いや、もう出ませんから。「はい、じゃぁこちらへどうぞ。」・・・・。(ガラス越しの声)「はい、右を向いて下さい。・・・今度は左に。・・・仰向けになって、腰を左へひねってみて下さい。左ですよ、左。今度は、・・・。」・・・しばらく宇宙遊泳のような感じを楽しんだ後、「はい、じゃぁよく映ってないので、もう一杯飲んで下さい。」かよっ! でも、自分にとって、初バリウムは、それほど不味いものではなかった。(なんか、味が付いてたし。ジョアみたいな。そう、飲んだ感じも、似てると思わない?)と、帰って報告したら、おいおいマジかよ!と、言われてしまった。・・・食欲の秋だから、なに食べてもおいしいよねぇ〜、という次元の話では、ない?

|

« シュガー&スパイス | トップページ | 判決の重み。命の重み。 »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

うっげ...思い出しただけでも...ウップ。

投稿: うめ@東京 | 2006.09.26 07:32

えぇ~!そうかなぁ。
私はいつも辛くて涙目です。(涙)

投稿: ケイ | 2006.09.27 08:19

私もワリとへーきだよ。
それよりも落ちそうなカラダを必死に
支えてる方が大変っす。

投稿: えび@昼休み | 2006.09.27 11:52

>うめさん。
うめさんは、苦手な人ですか。(てか、そういう人の方が多いのかな。職場でも、「わりと平気でしたよ。」なんて話してたら、「誰だそんなこと言ってるのは!」って上司に言われちゃいましたよ。)でも、昔はもっと、飲みにくかったそうで、・・・そんなところでも医療技術が進む?のは良いことですね。

>ケイさん。
バリウムとは関係ないけれど、ハワイから、お帰りなさい!(絵はがき、ありがとね。)
バリウムを飲む時にも、キャンペーンガールのような女の子が、「はいどうぞ。」って言って、コップを差し出してくれたら、おいしく飲めるのになぁと、・・・いやそれは私が言ったのではなく職場の同僚がそう言ってました。本当です。

>えびっち。
うん。あの動くベッド! 想像していたよりは、グルングルンじゃぁなかったね。サービスで、もっとジェットコースターのような動きをしてくれたら、楽しめるのに!(安全ベルト付きで。)

投稿: 山ヤ | 2006.09.28 00:26

まぁ おの年で初体験?
いろんな意味で楽しいじゃないっすかー 初めての世界って。

わたくしも、最初にやったのは数年前。
その過程はよく覚えてないけど(おバカ)
あとで・・・真っ白な、神々しい、この世のものとは思えん、
石膏でできたような真っ白なウ○チに感動しました。
また、それを産んだ私にも感動。
流すのが惜しくて惜しくて・・・
って? そんな話はいらん??

投稿: ロビン | 2006.10.01 19:40

ロビンさん、こんばんは。
はいはい。真っ白なウ○チ、ちょっと繭っぽくて、不思議な感じがしましたぁ。確かに、何かが生まれそうでした、が、なにも生まれませんでしたから。
ロビンさん、お腹復活したようで、よかったですね。また、楽しい山の話を聞かせて下さい。
p.s. NHK「プラネットアース」、見たよぉ〜! アネハヅルに、なりた〜いって、思った、かな。

投稿: 山ヤ | 2006.10.01 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29037/12038352

この記事へのトラックバック一覧です: 初体験の味は、・・・:

« シュガー&スパイス | トップページ | 判決の重み。命の重み。 »