« 暑い暑い、高校野球が暑い! | トップページ | マッキンリー・レポ »

2006.08.21

高校野球で、泣きました。

疲れを知らないしなやかな右腕から放たれた一球は
ややうわずってミットの中に消えていた・・・・
打席に立っていた彼が、まだ手を伸ばせばすぐそこにある夢を掴むために
渾身の力を込めてバットを振った、その瞬間
彼らの、長くて暑い夏の、終わりを告げたその瞬間だった・・・・

野球というドラマの、感動をありがとう。

優勝した早稲田実業の皆さん、優勝おめでとう。本当に立派な堂々とした優勝だった。
そして、ここまで戦ってきた駒澤苫小牧の諸君、僕らは君たちのことを忘れないし、
君たちの周りの人たちもきっと、君たちの誇らしい活躍を忘れないよ。
暑かった夏を、ありがとう。

|

« 暑い暑い、高校野球が暑い! | トップページ | マッキンリー・レポ »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

「両方に勝たせてあげたい!」と思いました
あの子達は、あそこに立つ為にどれほど頑張ってきたのかな・・・

投稿: えみ丸 | 2006.08.22 10:10

えみ丸さん、こんにちは。
私も本当に、両校とも優勝させてあげたかったです。実力的には、全く紙一重のような感じでしたね。
これがラグビーだったら、一度目の決勝戦を終えた時点でノー・サイドとなって両校優勝だったんでしょうね。実際、高校ラグビーの決勝でも、ノー・サイドとなって両校優勝という年がありました。ただその時は、下馬評の良かった方の学校の生徒が、きっちり雌雄を決したかったのか、相当悔しそうな顔をしていましたよ。実際に戦っている者は、そういうものかもしれませんね。

・・・・一日経って、あんまり、「斉藤くん」「斉藤くん」「斉藤くん」・・・の報道なので、あ〜、やっぱり、苫小牧・・・って、悔しい思いもあります。

投稿: 山ヤ | 2006.08.23 07:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29037/11549276

この記事へのトラックバック一覧です: 高校野球で、泣きました。:

« 暑い暑い、高校野球が暑い! | トップページ | マッキンリー・レポ »