« 森の蕎麦屋 | トップページ | 裏岩手連峰縦走。 »

2006.07.16

姫神山。それから・・・

 日曜日は、姫神山へ登りに行って来ました。標高は千メートルちょっとで、ハイキングにちょうどいい山だよ。
Himekami04 一本杉登山口から、登山開始。しばらく登ると、杉林の中に、樹齢二百数十年といわれる杉の古木が現れる。(そこには水場もあるのだけれど、「飲めません」という表示が。・・・・。沸かして飲め、てこと。登山客が多くなって、水源が汚染されてきているのかなぁ。)
Himekami07 道は、岩手の山にしては楽? 階段状に、整備されている部分も多いし。・・・てか、階段が苦手な人は、ダメか。山頂近くになると、岩のゴロゴロした場所になるけれど、そこを過ぎればすぐに山頂だった。
Himekami12 今日はガスっていて、残念ながら展望はありません。本当なら、素晴らしい眺望ということなのだけれど。・・・晴れた日に、また登りに来よう。・・・てなわけで、山頂でコーヒーを沸かして飲んだ後、俺らはサッサと下山。あ、そうそう、こんな花が咲いてました。

Himekami14 Himekami15 Himekami16 Himekami17

 さて、予定通り昼前に下山してきたので、もう少し足を伸ばしてドライブを続けよう。
 ワインで有名な葛巻方面に、おいしい蕎麦屋があるというので行ってみることに。途中、道の駅「石神の丘」ってところに野外彫刻美術館があって、そこで花盛りのラベンダーを見る。ついでに、ブルーベリー入りのカレーを食う。(蕎麦の前に、カレーかよっ! ・・・だって、お腹すいたんだもん。)

 蕎麦屋の名前は、「森のそば屋」。ね、名前だけ聞いて、行ってみたくなるでしょ。そのお話は、こちらへ・・・。

Hiraniwakogen 午後までドライブは続けて、国内最大級30万本の白樺林があるという平庭高原まで行ったのだけれど、雨が降って来ちゃってゆっくりできなかったし、イマイチどこをどう散策していいのかわからなかったなぁ。・・・・。(コンパクトにまとまっているという点で、俺は安比高原のブナ林の方がお薦め。)

 ま、そういう一日だった。楽しかったよ!

|

« 森の蕎麦屋 | トップページ | 裏岩手連峰縦走。 »

山登り・山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29037/11031115

この記事へのトラックバック一覧です: 姫神山。それから・・・:

« 森の蕎麦屋 | トップページ | 裏岩手連峰縦走。 »