« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006.06.04

石川町 「Aussis」 (オーストラリア料理)

 サッカーワールドカップまであと一週間! 日本にとっての開幕は、6月12日のオーストラリア戦だよ。とにかく、初戦が肝心なんだって、初戦が! オーストラリアにはぜひ勝って、勝ち点をきっちり稼ぎたいものだ。頑張ってちょうだい、日本代表!の願いを込めて、オーストラリアを食べに行こう!
 ところでさ、オーストラリア料理って、いったいどんなんだ?・・・微妙に嫌な予感が。何ごとも、事前学習をと・・・。何々、本当のオーストラリア料理とは、ネイティブであるアボリジニの人々が作る料理、「ブッシュ・タッカー」と呼ばれるもので、それは蛾の幼虫(ウィチュティ・グラブズ)の直火焼きや、ほとんど未調理のワイルドな料理であるとか。(カンガルーやワニ、エミューのステーキなんかは、まだ入門編らしい。)ふがふが。
 けれど一方で、オーストラリアと言えば移民の国なのだ。欧州はもとより、世界中から移民が集まるようになった今日では、シドニーやメルボルンといった大都市には、各国のエスニック料理店が軒を連ねているのだとか。今やオーストラリア料理というと、多彩なエスニック料理と、新鮮な魚介類、豊富な肉類、そしておいしいワイン!といった、「おいしい料理」なのだそうだ。うしし。

Aussie11

 オーストラリア料理の店を都内で探してみると、やっぱりワインのおいしい店が多いようだけれど、微妙にオーストラリアっぽさ?も味わいたいなぁと思って、横浜は石川町にある、「Aussie」という店に行ってみることにした。
 石川町の駅南口を出て、元町の方へ歩き始め、裏通りへ入るとすぐにお店はある。オーストラリア料理、と言うよりは・・・なんか、エスニック料理の店(てか、なんでもありの各国料理の店)という感じでメニューが並んでいるけれど、まぁ入ってみよう。

Aussie02

Aussie03

 とりあえず、ビールはオーストラリアのビールを注文したよ。(俺は、「ビクトリア・ビター」という名前のビールにしたんだけれど、黒ビールじゃなくてちょいがっかり。)料理はオージー・コースという、二人前で6300円のコースを注文した。まず、ほうれん草とベーコンとアボガドのサラダが運ばれる。アボガド、おいしいね。(ん? 正しくは、「アボカド」だ。知ってた?)

Aussie04

 続きましては、オリジナル・ミートパイ。これは、オーストラリア料理っていうのかな・・・・。でも、これもおいしいから問題はないね。(飲むことと、賭けることと、スポーツすることが大好きなオージーは、家ではミートパイを片手にビールを飲み、テレビでスポーツ観戦することが至福の時なのだとか。ただ、サッカーの人気は、クリケットやラグビーなどに比べると、それほどでもないとか。)

Aussie05

 お次は、ベジマイト・オン・トースト。ベジマイトってのは、この、パンに塗られた黒いペーストなんだけれど、こりゃ、何だ?・・・。店員さんに聞いてみると、野菜をビール酵母で発酵させたものだとか。オーストラリアでは大変ポピュラーな、食品らしい。てか、オーストラリアだけで、とも言う。ちょっとね、塩辛くて、醤油っぽい。カエは、ナンプラーみたいと言っていた。つまり、あんまりおいしくなかったみたい。・・・・。

Aussie06

 続いては、フィッシュ・アンド・チップス。ミートパイも、それからこのフィッシュ・アンド・チップスも、もとはイギリスの庶民料理の代表的なものだよね。英国からの移民(特に庶民階層)が中心となって建国されたオーストラリアでは、長い間(白人を優遇した「白豪主義」がおわる1970年代まで)、英国の庶民料理がそのまま食されていたとか。なるほどね。

Aussie08

Aussie07

 さて、いよいよ出ました、カンガルーのたたき。ふ〜ん、ローストビーフみたいで普通においしいよ。カンガルーは、美味いかもしれない。てなわけで俺らは、追加で「カンガルーのバーベキュー」も注文してみた。・・・うん。だから普通の肉だってば。・・・カンガルーって、食肉用に飼育されているんだろうなぁ・・・てなことを考えたけれど、どうなんだろう。

Aussie09

 最後に、クロコダイルのバーベキューが来ました。ワニですよ、ワニ。これは、・・・・。鶏のササミみたいで美味しいとかいう話も聞いたことがあったけれど、かなり脂肪分がコテっと付いているような感じ。それで、たっぷりハーブを効かせて焼いて臭みをとっている模様。・・・たくさんは、いらないかな。・・・あ、口直しに運ばれてきた、柚子のシャーベット、これはおいしいです。ついでに、コーヒーと、紅茶もお願いします。

Aussie10

 ところで、オーストラリアで連想するもの(こと)って、何がある? 順番に言ってみよう。・・・「ゴールドコースト」「エアーズロック」「ワイン」・・・えっ、何それ? 派遣の仕事で商社にいた時に、オーストラリア・ワイン担当になったことがあるの? そんなの、却下。「カンガルー」「コアラ」「イアン・ソープ」・・・・。
 僕らは意外と、オーストラリアのことってよく知らないね。ちなみに首都は?(シドニーじゃなくて、キャンベルだよ。でも、キャンベルって、どの辺りなんだ?)敵を知り、己を知れば、百戦危うからず、だよ。ふんどし締め直して、開幕戦を迎えよう!

Aussie01

オーストラリアレストラン「Aussie」
横浜市中区石川町1-12 山崎ビル1F
電話 045-681-3671

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでは行って来ます。

またしばらく、留守にします。・・・
いつもこうして、バタバタと出かけていくんだけれど、どうして地に足がつかないんだろね・・・。
何があるの? いっそ、出かけるのやめちゃえば?・・・とも考えるけれど。
 
マッキンリーに、行って来ます。

あの、白くて大きな孤高の山が、目に焼き付いて離れない。
わがままをきいてくれたカエちゃん、ありがとう。
あの山に、登ってきます。

Denali042

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006.06.01

久しぶりに会った人。

 火曜日に、まりえちゃん、今日は、eikoちゃんと、久しぶりに会って食事をしてきた。二人とも以前の教え子なんだ。
 まりえちゃんとの付き合いは古いよねぇ〜。俺が最初に勤めていた女子校の生徒で、今では元気な小2の男の子のお母さんだ。eikoちゃんとは飲みに行こうと思っていたのだけれど、まだ19歳ですって言われちゃったよ。あらら。とりあえず、(今さらだけれど)結婚しました報告というか、これから暫く旅に出ます報告ってのをしてきたのでした。
 んで。まりえちゃんからは、箸をいただきました。お箸・・・。そういうの、多いのかな。箸は今、ケイさんから貰ったものを使っているので、こいつはまた、特別な時にでも使わせていただきます。ありがとう。小学2年生の男の子がただ今、ワンパク盛りで、カブトムシを獲りに一人でも何処へでも行ってしまいそうだとか。じゃぁさ、とりあえず山に登ろうよ。へへ。楽しみ楽しみ。
 んで、eikoちゃんからは、またなんでか、観賞魚を育てるセットってのをいただきました。・・・・。(さすがに、魚付きではなかったけれど。)でも、なんだか面白そう。・・・と思って家に帰って、カエに報告したのだけれど、彼女はあんまりいい顔しなかったなぁ。いいよいいよ、そのうち自分で、ちゃんと観賞魚を育ててみせるから。
 彼女とはなんだか久しぶりの気がしたので、マッタリといろんな話をしたなぁ。「今の小学生は、ドラゴンボールを知らない子もいるんですよ。」という話がなぜか出て、これからそのうちなくなってしまうものって他に何かあるかなと二人でしばし考えてみた。・・・・「ハンコ」「家の鍵。これからは、指紋認証とかで鍵の代わりになるんじゃないかしら。」「車のキーなんて、なくなってきてるよね。・・・ガソリン。 50年、100年先にはね。あ、だから自動車も替わっていくよ。」「ポケベルなんてあっと言う間になくなりましたね。」「ダイアル式の電話って知ってる?」「それは見たことはありますよ。昔、うちそうでした。」・・・・。いつの間にか、なくなってしまうもの。俺は、こんな時間が、いつの間にかなくなってしまいませんようにって、そんなことを考えていたんだ。

 追記。一月家を留守にすることに対する、彼女たちの感想。
 まりえちゃん。「平井ちゃん幸せだね。奥さん偉いよ。」・・・なるほど。彼女は、達観してるなぁ。
 eikoちゃん。「信じられない。」・・・・。彼女はまだ、恋に恋する乙女だし。・・・って、そういう問題じゃないか。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »