« ビデオ鑑賞の日。 | トップページ | 手ばなせないもの。 »

2006.05.29

ブナの学校

 JR東日本の企画、「白神山地ブナの学校」てのに入会してみた。(まぁ、年会費千円だし。えびっちも、いつだったか会員だったのでは?)で、今日はその「出前講座 東京校」の日だったので、ちゃんと出席してきたよ。
 出前講座の内容は、岩崎元郎氏の講演と、その後は白神山地山の案内人というお二人を交えてのディスカッションという二部構成だった。岩崎さんのお話は特にあらためて感心することもなかったけれど、白神山地山の案内人というお二人は、さすがに地元のガイドの方(てか、工藤光治さんは、マタギ。)だけあって、繰り出す山の話が面白く、飄々とした話しぶりの中にも、優しさ、温かさが感じられた。あぁこういう人と一緒に山を歩くのは、やっぱり楽しいだろうなって思ったよ。
 けど、「ブナの学校」の会員になったところで、自分が白神山地の豊かな自然を守ることに力を貸したことになるのかどうか、はっきり言ってそれは全く関係なさそうだ。エコツアーに参加して、地元にお金を落としていけば、いくらか何かしたことになるのか? いやいやそれでは、JRの思う壺? ・・・・。マタギの工藤さんが「白神山地が世界遺産になって、熊を捕れなくなった」とぼやいていたのも印象的だった。本来、豊かな山でマタギとして生活できたのに、今は、都会から来る旅行者を相手にしているということか・・・。だからみなさん、地元にはお金を落としていってくださいよという、正直な気持ちも伝わってきて、それがかえって気持ち良かった。
 白神山地は二つのエリアから出来ている。森林の文化や自然とのふれあいを楽しむためのバッファーエリア(緩衝地域)エリアと、コアエリア(核心地域)といって、秋田県側からの入山は全面禁止、青森県側では届け出れば指定ルートに限り入山できるというエリアだ。例えば、屋久島や知床のような、本来人の住んでいない地域の自然を真剣に守ろうとするならば、全く人が入れないようにするべきなのかもしれないと思う。それでもやっぱり、そこへ出かけてみたい!と思ってしまう、人間という動物の欲の深さ・・・。ごめんなさい、自分も屋久島に行ってみたいです。そしてもちろん、白神にも。
 今年はやはり、雪が多かったそうで、でも影響を受けたのは人間の生活ばかりのようだ。雪に強いブナの森は、少々雪解けが遅れたくらいで、今まさに、新緑が真っ盛りだとか。ブナの若葉は、天麩羅にするともの凄く美味なのだとか。

 ところで、余談だけれど、今回の出前講座のパネラーとして出席を予定していた、秋田県藤里町の山の案内人の方が欠席された。藤里町と言えば・・・、そう、あの事件の行方を町民皆が見守っているため、ということだとか。そのガイドの方もまた、心の優しい人なんだなぁと思った。
 白神山地の藤里町。事件で有名になってしまったけれど、過疎の問題を抱える町でもあるんだね。そんなの、大都市以外はどこでもそうか・・・。「スウィート・ヒアアフター」という映画のことを、ふと思い出したりした。
 

|

« ビデオ鑑賞の日。 | トップページ | 手ばなせないもの。 »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

(。・_・。)ノども。
会員制になったのは今年からだよ。
私もどうしようかなぁってちょっと思ってた。
けど、そんな余裕がなくなってすっかり忘れたてな。
29日だったのかぁ、休んでたから行けたなぁ。

今年のGWは白神山地へ!って思ってたのに
結局行ってない。
十二湖見たくて。
山ヤ先生は確か、昔、バイクだかで行ってなかったっけ?
あ、そういえば、去年か一昨年か東京駅で白神山地のイベントやっててね、資料をどっさり貰って来た事があったんだけど、その時に山ヤ先生の分も貰ったんだよ。逢う機会なかったから渡せなかったけど(笑)
いつかは行きたいなぁー。
季節はモチロン、新緑の時期!

投稿: えび | 2006.05.31 13:30

えびっち、こんばんは。
会員制になったのは、今年からなんだ。てか、会員の特典って、あんまりないけどね。
十二湖、行ったことあるよ! ゆっくり見て回れなかったけどさ。あの頃は、なんだかちんけな観光地だなぁ・・・くらいにしか思わなかったけどね。(グランドキャニオンには似ても似つかぬ、日本キャニオンなんて所があるんだよ。)
ブナの新緑なら、安比高原にも見に来てね。(広くないけど、その分、車でササッと来られるよ。八幡平とセットで、ぜひ。)
ところで、そのイベントで貰った資料ってとっくに捨てちゃった?

投稿: 山ヤ | 2006.05.31 23:46

(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり

投稿: えび | 2006.06.03 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29037/10301717

この記事へのトラックバック一覧です: ブナの学校:

« ビデオ鑑賞の日。 | トップページ | 手ばなせないもの。 »