« 仕事してきます。 | トップページ | 年をとろう »

2006.05.08

山小屋、行って来ました。

 GW連休中ずっと、(26日から山に入って、7日まで。)南アルプスの山小屋で雪かきなどのアルバイトをしてきました。
Rimg0043 今年はやっぱり南アも雪が深くて、とにかく雪かきは大変だったよ。(去年も同じ小屋で雪かきをしたんだけれど、雪の深さが全然違った。ちなみに、写真は連休の最後に撮った小屋の写真。俺らが山に入った時には、入口の青い屋根がほんの少し見えているくらいで、その日、入口を掘り起こすのは諦めて窓から入ったんだ。)
Rimg0045 7日は、小屋のオーナーの細田さんと、小屋番の片山さんと、俺を迎えに来た(?)カエちゃんと、四人で山を下りた。連休後は、小屋は一時閉めて、(予約の状況に合わせて)週末ごとに開けるのだとか。南アルプスの小屋って、北アの小屋と比べるとずっと集客も少ないし、問題もいろいろと抱えている。第三者的立場から、もっとこうしたらいいのに・・・、と思うこともいっぱいある。でも、頑固で(少々偏屈で?)、だけどまるで永遠の少年のようなオーナー細田さんの魅力に惹かれ、はまりつつある自分・・・。
 細田さんと山を下りてくるのは、楽しかった。カエが、今鳴いている鳥は何ですか?と訊けば、すぐに答えてくれるし、木の名前、花の名前を教えてくれる。(モミジの花なんて、初めて見たよ。)ひとときカエと一緒に生徒になって、山の先生の授業を受けながらの山歩きだった。

Rimg0044「サルオガセ」。とろろこんぶ、じゃぁないよ。(あはは。名前、思い出したの。)寄生植物らしい。「惚れ薬だよ。」と教えられたけれど、たぶんからかわれたみたい。でも、調べてみると利尿作用のある薬になるのだとか。



Rimg0058「ウスギヨウラン」。霧雨の中の登山道は、ミツバツツジと、目に眩しい新緑とで、幻想的な感じだった。その中にあって、このウスギヨウランは、なんだか清楚で、凛とした美しさがあったよ。


Rimg0059_1 これはブナ(イヌブナ)の双葉。山は眠りから覚めて、命のみなぎる季節を迎えているね。ところで、こんなふうに群生して芽が出ているのはどうして? (→答え。どんぐりをリスが埋めたからということでした。他にも、啄木鳥の新しい巣穴や、おそらくモモンガが食い散らかしたのだろうと思われる跡なんかも教えてもらったよ。)
 道々、フキノトウや、その他なんだったかな(ツキノシタ?)、教えてもらった山菜を摘んで帰ったよ。もっともっと、教えてもらいたいことがたくさんあるなぁって、思ったな。
 細田さん、いろいろありがとうございました。またお手伝いしに、山に登ります。

|

« 仕事してきます。 | トップページ | 年をとろう »

山登り・山歩き」カテゴリの記事

コメント

おつかれさんでした。
今年は南も八つも雪が深かったんですね~~。
北アを眺めてきましたが、まっしろけ~~でしたよ~。
山ヤさんは、まっくろけ~~?(*'ー'*)ふふっ♪

投稿: うめ@東京 | 2006.05.09 16:21

二人ともお帰り~
カエちゃんから聞いて、スッカリ鳳凰にある
南御室小屋かと早とちり。
小屋で「あの・・なめとこさん・・・いますか??」
「まめとこ? それ、本名?」なんてね。
登山道でバッタリ会ったカエちゃんは、ただもう
ほったらかしで鉄砲玉みたいなダンナさんを
けな気にお迎えに行く、それはそれは素晴らしい新妻でした。
一人で行くと知ってたら、一緒に行こうと声をかけたのに・・
でも、山の中でバッタリって すごーく感激でしたぞ!
鳳凰はステキな山だね。展望に恵まれ大興奮でしたよ。

投稿: ロビン | 2006.05.09 22:00

>うめさん。
ども〜。南アも雪深かったですよ。天気もボチボチ良かったので、おっしゃる通り、日焼けして帰ってきました!

>ロビンさん。
どもども〜。テン泊、お疲れさまでした!
話は聞きましたよぉ。しっかし、「なめとこ」で私のことを探したって、見つかりませんからねぇ〜! (ところで、ロビンさんのブログには、カエは登場するのでしょうか?・・・)

投稿: 山ヤ | 2006.05.09 23:27

おつかれっす。
今年は本当に雪多かったわ。
私、今年の目標に鳳凰三山を入れてるんだけど
小屋の入口にはヤツの絵がわんさか描いてあるって聞いてからちょっと躊躇してる・・・・。
実際はどーなんすかねぇ?

バイトもいいけどGW、大切な人との時間を大切にせにゃイカンぜよ。
私だったらふてくされて大変だもん(笑)

投稿: えび@おひーす | 2006.05.10 12:09

登場すます! 
っが、いつupできるやら・・・だ。
お楽しみに~

投稿: ロビン | 2006.05.10 12:20

山小屋ご苦労さまでした。

>バイトもいいけどGW、大切な人との時間を
大切にせにゃイカンぜよ。
私だったらふてくされて大変だもん(笑)

私は遠出せず、ずっと一緒でした。えっへん!
ストレス解消?に1日だけ山に行ってきました。

投稿: 高田 | 2006.05.10 12:31

>えびっち。
えっと。・・・小屋の入口付近に「やつ」の絵がわんさか!なんてことは、ないから安心していいよ。
打撲の後の調子はどうですか? ところで、膝の方も大丈夫なのかな? 鳳凰三山を縦走するとなると、どっちからどう回るかで(上り下りの関係で)、膝への負担が違うかもだよ。

>ロビンさん。
ブログへの書き込みに、お返事するだけでも大変ですよね。ロビンさん、もてもて!
「ロビンの掲示板!」みたいなものを、独立して作ってくれたらいいのになぁって思ったり・・・。
続編楽しみにしていますから、のんびり作ってくださいね。

>高田さん。
・・・おのろけですね、それは。
でも、それが正しい姿です。はい。(奥さんの方が、放さなかったのですか? そろそろ安定期でしょうから、ご一緒しましたか?)
日帰りの山はどちらへ? 

投稿: 山ヤ | 2006.05.10 22:53

私もなめとこさんや若人を見習って、旅をしたいもんです。
山は富士山です。もちろん一人です。風も少な
く絶好の登頂日和。久々の高山でヘロへロにな
って、十分満足できました。最近疲れが残ると
いうのか、直後より時間がたってから疲れるよう
な気がします。やっぱり年かねぇ~。

投稿: 高田 | 2006.05.11 12:44

高田さん、今晩は。
富士山に登頂なんて、頑張ったじゃないですか! 風が少なかったということで、いいコンディションで良かったですね。(「久々の高山」→どこ以来ですか?)
ところで、やっぱり年って、僕らそんなに年違わないじゃないですかっ! まだまだこれからですよ。
目指せ100名山、セブン・サミッツ!

投稿: 山ヤ | 2006.05.11 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29037/9966311

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋、行って来ました。:

« 仕事してきます。 | トップページ | 年をとろう »