« 室内壁へ。 | トップページ | 4月だよぉ〜! »

2006.03.31

ブログを作る意味を考えてみた。

 ニフティさんでココログのメンテナンスがあって、ユーザーの間では喧々囂々たる意見が飛び交っているみたい。それに合わせてというわけではないのだけれど、自分もブログの模様替えを、ほぼ一日がかりでやってみた。(たいした変更はないんだけれどね。)新年度だしってことで。
 ところで最近、自分がHPやブログをやってる意味って何だろうと、真剣に考えるようになっていた。ほんの数年前は、そうつまり自分がHPを作り始めた頃には、自分のしてきた冒険や山行のことを報告する場としてのHPの意味ってのが、確かにあったように思うんだ。・・・ところが今や、パソコンを持っている人の誰もが簡単にブログを作れ、通信環境も発達したので誰もが手軽にHPを持てるご時世だ。有り余る情報に溢れ、楽しく丁寧に作られたブログでいっぱいのWebの世界の中にあっては、自分の発信する情報なんて、クズみたいなものだ。・・・これからも自分がブログを発信し続けるとしたら、それはただ単に自己満足を形にして垂れ流しているだけではないだろうか。
 HPを作り始めた頃、自分には、会えなくなってしまった大切な人に向けて、今の自分はこんなふうに生きてますよって訴えたいんだ!というモチベーションみたいなものがあったと思う。あるいは(邪な考え方かもしれないけれど)、まだ会えないでいる、きっとどこかにいるであろう未来の大切な人(?)に向けて、自分の存在をアピールしていたのかもしれない。・・・・。でも今は、「すべての高い山に登れ」の愛読者?だったカエちゃんが隣にいる。じゃぁ俺は、俺のことをいったい誰に向けて伝えようとしているんだろう・・・。HPの掲示板に書き込みがなかったりすると、二人で「誰も書き込んでくれないね」などと話題にしてしまったり・・・。あれれ、何かおかしくないか? それでHPの掲示板は、先日廃止してしまった。
 このブログ、実は有料のコースで利用しているから、そろそろ潮時かなとも思っていた。HPの方も、ちっとも更新が進まないし。・・・ただ、そういう波って時々来るんだよね。もう辞めちゃおうかなって、考える時が。そんな時は、誰のためなのか、自分のためなのか、何かのためなのか、ちょっぴり立ち止まって頭を冷やそう。そうすればやっぱり結論は、継続は力なりってことなんだろうな。色々なことを投げ出してしまってきた自分だからこそ、ひしひしとそう思えるよ。
 楽しかったことも、山行も、共有できて、真っ先に報告できる人が今そばにいる。それなのにまだ、つまらないブログやHPをダラダラと俺が続けていくとしたらそれは2番目か3番目に大切な、あなたが、いてくれるからです。

|

« 室内壁へ。 | トップページ | 4月だよぉ〜! »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

> もう辞めちゃおうかなって

うん、それはたまに考えますね。
私の場合、ブログについてはもう完全に備忘録。適当に書き散らしているから、HPの表からはこっそり1カ所しかリンクを張ってない。
そしてHPの方は、「Earth Site」に目的が明記してあります。せいぜいこの程度でいいんですよね。

投稿: 塾長 | 2006.04.02 00:30

>塾長。
そうですよね。ブログのネタ探しに悩んだり、山行レポを作る時についつい読者を意識してしまう自分がいたりして・・・。あれ?おかしいぞって、思ったんです。
ま、これからも第三者的な読者?の方々のことは気にしてしまうのですが、ポツポツとカウンターが回っているってことは、「あいつどうしているのかな?」と思ってくれている誰かがいるということだと思って、ポツポツとブログもHPも綴っていこうと思っています。

投稿: 山ヤ | 2006.04.03 10:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29037/9374513

この記事へのトラックバック一覧です: ブログを作る意味を考えてみた。:

« 室内壁へ。 | トップページ | 4月だよぉ〜! »