« デナリ・レポ。 | トップページ | 始まりの日。 »

2005.07.01

川崎 「HIMALAYA」 (ネパール料理)

 美ヶ原のヒルクライムレースでお世話になったNさん、(この呼び方はなんかなじまないから、カエちゃん、でいい?)を、そのお返しに、というつもりで食事に誘ってみた。(と言うのはちょっと嘘だけど・・・。)実は、カエちゃんとのアジア系レストラン巡りは、これで3軒目。なのだが、その度に、出された料理の撮影に失敗したりして、レポは作れないでいたのだった。「今度はちゃんと写真撮ってくださいよ。」と、カエちゃんに念を押されての、いざ出陣!であった。

Nepali

 川崎の、ネパール料理の店「ヒマラヤ」へ行くことに。川崎市役所のはす向かいにある、パレール川崎というビルの1階に、お店はあった。(ちょっと探しちゃった。)ネパール通のカエちゃんでも、このお店は初めてだとか。
 さて、ご注文は・・・と。ちょこちょこたくさん頼むより、コースにしちゃった方が安いんじゃない?ってことで、ネパーリコース(¥2500)を注文した。そしてとりあえずは生ビールもと。

Nepali01

 まず運ばれてきたのは、サラダ。そして、コースだから、スープも付いてるよ。これは、何スープ?・・・・。おしゃれで(?)、ネパール料理という感じがしないねぇ。ネパールのトレッキングでは、毎日「ダル・バート」という三点盛りのプレート定食だった覚えがある・・・・。(「ダル」は豆のスープ。「バート」は炊いたご飯。それに「タルカリー」という野菜のおかずが付く。)昼食でも、ロッジでこのダル・バートを注文しちゃうと、ご飯を炊くのに案外時間がかかっちゃうんだよねぇ。

Nepali02

 お次は何? これは、チキン・ティッカ。タンドール(釜)で焼いたチキンなのだから、タンドール・チキンでは?と言えなくはないけれど、タンドール・チキンの方は「骨付き」のもも肉なのでした。(そっちの方がちょっと値段高め。)でも、このチキン・ティッカも、柔らかくておいしかったよ。ヨーグルトとスパイスとで、味付けしてあるとか。こういう料理は、ビールがすすむねぇ〜。

Nepali03

 続いて、おっ、モモが来た。これはまぁ、言ってみれば蒸し餃子です。たぶん、ネパールの人達が、モモをしょっちゅう食べているということは、ないとは思うんだけれど。うん。これってやっぱり、餃子だもん、チベット系の料理と言ったらいいのかな。家では自分でモモを作るというカエちゃんは、ネパールのBC巡りをしていた時には、どんなものを食べていたの? へ? 1ヶ月くらいの間、ジャガイモばかりを食べていたこともあるの?・・・・。そ、そうですか。

Nepali04

 その後、タンドリーものがもういっちょう。キング・ブラウン、海老です。海老は美味いよねぇ〜。でも、キング、のわりには小さいかなぁ。と思っていたけれど、ボチボチお腹もいっぱいになってくるんだよねぇ。何か、忘れてない?・・・・。そうそう、カレー! カレーが、まだ2皿も運ばれてくるんだよ。それならさらに飲み物も追加だ! てなわけで、なぜかチリ産の赤ワインを選んだのだった。なぜ、チリかって? だって、置いてあるんだもん。なんで置いてあるんだ?

Nepali05

 さて、カレーだ。2皿は余計だからって、注文の時に何か他のものに代えられないかと聞いてみたんだけれど、「当店のお薦めですから」と言われてたんだ。チキン・カレーと、アル・タマ・カレー(左)。アル・タマってのは、筍らしい。なるほど、なかなかおいしいよ。しかもしっかり辛くて、おいしい。ところが、カエちゃんは平気で、俺よりも辛い「激辛」で注文してたよね。・・・・。大丈夫? 凄いね。

 カエちゃんは今度いつ、ネパールへ行くの? ・・・・。ふ〜ん。ヒマヒマだし、俺も一緒に行きたいなぁ。え?! シェルパの友達たくさんいるから、もし山に登りたいなら、紹介してくれるって?! ・・・8000m峰かぁ・・・。夢みたいだけれどね。近づけるのかなぁ。・・・。
 カエちゃん、次は一緒に山に登りに行こう! これからもどうぞよろしくです。

Nepali06

ネパールインド料理店「HIMALAYA」
JR川崎駅から市役所通り、徒歩7分。
パレール川崎1F
電話 044-246-7673

|

« デナリ・レポ。 | トップページ | 始まりの日。 »

世界を食べに行こう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29037/53913189

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎 「HIMALAYA」 (ネパール料理):

« デナリ・レポ。 | トップページ | 始まりの日。 »