« 小屋の仕事。 | トップページ | さようなら、大関。 »

2005.05.29

早池峰登山。

早池峰山に、登ってきたよ。実は今回は、「2005年度早池峰し尿処理キャンペーン」のボランティアとして参加してきたんだ。ところで、「し尿処理キャンペーン」って、何?・・・。
早池峰山では、早池峰山を(そして自然を)愛する人達が、山頂避難小屋のトイレに溜まった屎尿を、自分達で担ぎ下ろすという作業をしています。なんでそんなことをするのか? 詳しくは、「早池峰にゴミは似合わない実行委員会」代表、菅原賢治さんのこの論文を読んで下さいねぇ。
このような活動は、今年度は年7回を予定しているとか。今回、担ぎ下ろした屎尿はわりと少なくて100kgにも満たなかったかと思うんだけれど、(だから、せっかく登ったけれど、再び空身で下った人もいたよ。)平均的には、200kg程度を下ろしたいとか。今回は70名ものボランティアが集まったんだけど、夏になると参加者も減って、例えば10名しか集まらなかったら、一人で20kgほどの他人のうん◯やおしっ◯を運ぶことになるんだよねぇ。この人達は、そういう活動をしているんだよ。本当に、この山のことが好きなんだなぁ。
写真もたくさん撮ったので、右のマイフォトで、見て下さい。

|

« 小屋の仕事。 | トップページ | さようなら、大関。 »

山登り・山歩き」カテゴリの記事

コメント

自分が意識しているせいか最近早池峰山の
記事をあちらこちらで目にするようになりまし
た。排泄物はともかくゴミを出さないように
自分から出来ることを少しずつしていこうと
考えました。
排泄物、ゴミ、登山道、どれもそこに登る人の
マナーと言うか意識の問題だと思う。

投稿: ケイ | 2005.06.02 20:29

>ケイさん。
そう、ちょっとした意識の問題なんですよねぇ。以前、一緒に山に登った人が、煙草を吸う人で、「いや、フィルターは捨ててないから。」と言われて、え?と、思ったことがありました。自分は、肝っ玉が小さいんです。

投稿: 山ヤ | 2005.06.03 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29037/4370141

この記事へのトラックバック一覧です: 早池峰登山。:

« 小屋の仕事。 | トップページ | さようなら、大関。 »