« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

2005.02.26

スリーアウトチェンジ。

昨日の夜、アルゼンチンから帰ってきた。東京があんまり寒いんで、びっくりした。
道路には雪が残っているところがあって、雪、降ったんだぁと思った・・・・。
ところで今日は、スーパーカーのラストライブの日だった。
もちろんチケットなんて獲れなかったから行けなかったわけだけれど、ファンサイトの書き込みなんかを見ていて、しんみりしてしまった。
「スリーアウトチェンジ」が発表されたのは、7年以上前のことかぁ。焼鳥屋でバイトしていた時代だ。懐かしい・・・。CDの収録時間に収まりきらないくらいの彼らのエネルギー、衝撃的だったなぁ。その後、バンドは大きく変貌していったような感じだったけれど、かっこいいまま終わってしまうのは、かっこよすぎないか?
PLANETを聴きながら寝よっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.07

病院の日。

今日は通院の日。前回行った血液検査の結果も合わせて、最終的に山に行く直前の問診ってわけだ。「最近はもう、大丈夫だよね。」とのS藤先生のお言葉だが、・・・・。す、すみません、先週3日続けて酒を飲む機会がありまして、その時に実はプチ発作が・・・・。<はくさん、大阪での一件は先生に報告(てか白状?)したから、安心してください。>
「でも、平井君の場合には、血液的には特に問題はないのだから、自信を持って行ってきていいよ。」と先生は言ってくれた。ありがとうございます。ただ、何かあって帰ってきた時には、なんとか今度は内科の方へ入院させていただけるようお願いします。ぐはは。(って、これは僕らにしかわからないよね・・・。)
さてと、これから荷作りだ。薬を忘れないようにしないとね。

それでは、行ってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

陣馬〜高尾

jinba02日曜日、友達と陣馬さんへ登りに行って来ました。富士山が、とっても綺麗だったぁ。





続きを読む "陣馬〜高尾"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

それでも旅に出る理由。

 なんだか怖くなってきちゃった。そうしてやっぱり、足痛いし。・・・ダメだダメだ、ぐちぐち言うな。自分で決めたことなのだから。あいつは山をなめてるよって言う人もいるかもしれないけれど、わかってくれる友達もいるんだ。
 だから、帰ってこないとなぁ、ちゃんと・・・。でもその場所に立ったら、もしかしたら欲が出るかもなぁ。バカだし、俺。あの、空を見上げていた場所から、もう一度自分の足で始めてみないとって思うんだ。それが今回の旅に出る理由。

 忘れ物をとりに、行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.06

情熱。

友人の、ふるさん、ノリオ、カズオ、が、江戸川橋T-wallのコンペに出場するというので、応援に行って来たのだ。競技は午前中から始まっていたのだけれど、たらたらと出かけた俺は、1時からの予選の半分くらいしか観られなかった。(しくじったぁ。)それでも、みんなの熱気がびんびんに伝わってきて、なかなかおもしろものを見させてもらいました。友人の三人は、残念ながら決勝には出場できなかったけれど、決勝に残った人達の登り方、動きを見ていて、う〜ん、おぉ〜。ホント、勉強させていただきました。
その後は、4人で飲んで、後からノリの妹さんも加わって、いやぁ〜楽しかったぁ。終電で、帰りましたとさ。
DSC_0004DSC_0006DSC_0007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.03

節分。

ehoumaki去年の暮れにもおじゃましたのだけれど、今日また、Kさんのお宅へぶらっとお話ししに行った。この間書いた手紙のお返事を、ぜひ早く書いてくださいと、催促(?)しに行ったのである。
「困っちゃったわよ。」と言われてしまったが、もうすぐ山に出かけることを伝えると、ニコニコと、行ってらっしゃいと言われる。「それまでに書いておきますから。」・・・・。
ところで今日は節分だったので、(いつも色々とご馳走になって帰ってくるのだが、)「こんなの食べますか?」と、太巻き寿司を出してきてくれた。あぁ!知ってますよ。恵方巻ってやつですね。大阪の友達は、昔から知っているなんて言ってましたよ。でもこれ、・・・切ってありますねぇ。「食べやすいと思ってね、切ってもらったの。」
そんなKさんが大好きなのである。今日もまた、色々お話し出来て楽しかったです。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

免許証の更新。

2月1日に、運転免許証を更新してきた。(誕生日が1月5日なので、2月5日まで更新可能なのだ。)
発作を起こすようになってからの免許更新は初めてだったので、視力検査の時に渡す紙の裏にある、健康状態を自己申告するチェック欄に、(何か言われるのかなぁ。)と思いつつも真面目にチェックを入れて提出した。ら、やはり、ちょっとこちらへ、てな具合に別室に呼ばれて、お巡りさんと話し合うことに。・・・・。でも、お巡りさんも、脳手術後のてんかんの発作についての知識があって、いくつか話しをしたけれども、最終的には自己管理と自己責任ということで、もちろん、運転免許証がもらえないという訳ではないのである。(誰でも同じはずだけれど、いつも以上に、かな。)気持ちの引き締まる思いで、免許証をもらってきました。
ちなみに、下の写真が私の運転免許証の写真の変遷です。ぐはは。どう見ても、左の(平成10年12月)は、どうでもいいやって気持ちで写ってるよね。今回のは、優しい顔になったって言うか、・・・つまり、太った? 真ん中の(平成13年12月)が、精悍で気に入ってたんだけどなぁ・・・。いい顔してるでしょ? ちょっと怖い感じもするけれど。アコンカグアに出発する直前の写真なんです。
photo

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »