« 熊の季節?! | トップページ | 岩手で何してんの? に答えて。 »

2004.05.29

岩手山

先日、安比に出かけた時についでに撮った写真です。天気悪かったけれど、そこがまた、いい感じでしょ。
mt-iwate01.jpg

今日の夕方のニュースでは、どこの局も花巻農業高校が、陸羽132号という稲の苗を植えたということを取り上げていた。ふ〜ん、岩手では今頃、田植えかぁ・・・って、そうじゃなくて、「花巻農業」と「陸羽132号」ときたら、もう一つのキーワードは? そうです、「花農」は、賢治が教壇に立っていた学校だよ。こしひかり、や、あきたこまち、じゃなくて、賢治が冷害のことを考えて推奨していたという苗を、賢治を偲んで植えたとか。

 吹雪やわづかの仕事のひまで
 泣きながら
 からだに刻んで行く勉強が
 まもなくぐんぐん強い芽を噴いて
 どこまでのびるかわからない
 それがこれからのあたらしい学問のはじまりなんだ

 ……雲からも風からも
   透明な力が
   そのこどもに
   うつれ……

|

« 熊の季節?! | トップページ | 岩手で何してんの? に答えて。 »

山登り・山歩き」カテゴリの記事

コメント

「最初の授業」in岩手
爽やかな風の中で
賢治の心に会えたような気がします。
のどかな田園風景と岩手山
こんな山懐の山ヤ学校…いいなぁ。

投稿: sora | 2004.05.29 09:13

soraさんならいつでも、山ヤ学校(そんなの、あればですが。あはは。)の生徒としてお招きいたします。
(あ〜、でもいつかは、こんな所で子供たちに・・・・。)

投稿: 山ヤ | 2004.05.30 23:53

岩手山、きれい。
裾野がすーっと広がってるとこに惹かれる。
夏の岩手山も登ったりするの?ここも熊が出るのかな?

ブナもはじめは貝割れみたいな双葉なんだ!
これが森の第一歩かあ。
希望&生命力のかたまりだね。

沢の道具・・・(汗)。
教室でレンタルとかあるといいんだけど~。ハーネスとか、自分には縁のないものと思ってたよ。

投稿: はく | 2004.06.02 01:22

「貝割れみたいな双葉なんだ」・・・。ふ〜ん、なるほどねぇ。ちなみに、はくさんは、向日葵の双葉は覚えている?(昔、小学校の時に観察したでしょ。)じゃぁ、朝顔は? ・・・。けど、双葉で連想したのは、貝割れなんだよね。うんうん。生命力のかたまりなのだぁ。

投稿: 山ヤ | 2004.06.02 19:44

向日葵の双葉・・・。
朝顔の・・・?
たしかに観察したけど、ぜんぜん覚えてないやー。
一年生の一学期最後の日に、朝顔の鉢を半泣きで持って帰ったのは覚えてるけど。重かった。
双葉ってみんなおんなじような形なんだっけ?


投稿: はく | 2004.06.03 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29037/671935

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手山:

« 熊の季節?! | トップページ | 岩手で何してんの? に答えて。 »