« 2001年1月 | トップページ | 2001年3月 »

2001年2月

2001.02.21

平安利也

Hirayasu

 元ウォーター・ピック・マンの平安さんのライブに行った。出番は8時くらいかなと聞いていたのに、9時を過ぎてた。「お待たせぇ。」の一言で、ライブは始まる。ピックマン時代の歌は、あぁ、こんな歌だったんだなと改めてじっくり聞いた。ギター一本だと、平安さんの歌心が、ストレートに伝わってくる、そんな感じだ。そして相変わらずの、おしゃべりと笑顔。はまる人ははまるんだろうね。自販機のCMで、自動販売機の陰から顔を覗かせる子犬が、愛おしくて仕方ないという人は、きっと、平安さんのファンになるよ。いや、失礼、それは平安さんの入口であって、彼の、エネルギッシュでソウルフルな奥深さは、ぜひぜひライブで、体験してみてください。
 今回、フライトというライブハウスだったのだけれど、ずいぶん時間とってくれてたみたい。たくさん曲聴けて、楽しかった。赤坂でのライブも多いようだけれど、そっちでは、こんなに何曲も、やってくれるのかな。ラスト前にやった、「な〜んでもない曲なんだけど」ってやつ、すごくよかったよ。確かに、今、バンドじゃない意味がそこにはある。CDを自分で作っている(!)そうだけれど、あの曲(「ある日の出来事」というタイトルだそうです。)、入っているのかな。先行マキシシングル、というカセットも買ったよ。一つ一つに銀杏の葉っぱが入っていて、公園でこれ、集めてたのかなぁって、そんなことを思った。そうやって、好きなことを追いかけて、自分の夢を自分で作り上げていく人を、応援したいって、思ったな。こういう人が、どうしてTVに出ていないんだろうと思う。歌心ありあり系の平安さんのライブを、ぜひ大切な人と見に出かけてみて。きっと、心がポカポカしてくるよ。
 平安さん、楽しい夜をありがとう。まだまだ、いける!
 府中「フライト」にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2001年1月 | トップページ | 2001年3月 »