2018.02.24

みんな、頑張りました。

 前任校での教え子で、一浪していたNくんから夜、電話があった。

「受験の結果を報告します。今日、K応大学に合格しました!!」
 うわぁ〜〜!おめでとう!!! 本当に嬉しいよ! よかったよかった。そして、頑張ったね。報告、ありがとう。春からは、K応ボーイかぁ。凄いな。これからも色々なことを学んで、充実したキャンパスライフを送ってください。とにかく、おめでとう!

 それが金曜日の夜のこと。

 都立高校では入試があって、新しい生徒たちが、自分の進路と格闘していった。

 そして土曜日は、採点。こちらも、少しの緊張と少しの疲労感を伴って、一日過ごす。わりとスムーズに仕事が進んで、帰宅。

 家ではゴロゴロとテレビを見ていた、ら、

 おぉ! 高木奈那、金メダルじゃん!

 うほぉ! カーリング、銅メダルだぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.17

高取山・仏果山

 山岳同好会の定例山行で、丹沢前衛の山、高取山に行ってきました。

 そのことを事前に妻に話すと、「そんな山に登りに行くの? ハイキングだよ。」と馬鹿にされてしまいました。いいの、いいの、同好会だし、足慣らしということで。

 けれど出かけてみると、山頂近くにはけっこう雪が残っていて、特に仏果山からの下りがツルツルべちょべちょで、けっこうやっかいでした。写真は、高取山山頂。

Dsc05336

 山頂にはけっこう木があって、普通なら宮ヶ瀬湖はよく見えないのだけれど、それをカバーする立派な展望塔が立っています。

Dsc05341

 登ってみると、丹沢山塊が一望できます。雲がなかったら、富士山も見えるのかな。

Dsc05340

 歩いていて、「ヒルに注意」の看板がいくつもありました。そうだな、夏には来たくないな。寒い時期に、お薦めです。今なら、軽アイゼンがあってもいいくらいの雪でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«雪と遊ぼうin信州高遠