2018.06.01

修学旅行

 修学旅行の引率で、神戸・大阪方面に行ってきました。

 色々なことが起きましたが、皆無事に帰って来られて、良かったです。

 修学旅行って、教育的な意味合いも盛り込まれるわけだけれど、今回の旅行では、1995年の兵庫県南部地震で出現した野島断層がそのまま保存されているという、野島断層保存館を見学しました。
 震災体験館では兵庫県南部地震の揺れを体験したり、隣接のセミナーハウスでは震災の語り部の方のお話を聞いたりしました。

Dsc05464

 二日目は班別行動で、USJで一日遊ぶ子達、海遊館を中心に大阪観光を楽しむ生徒達、六甲山牧場から三宮に出て神戸近辺を散策する子達と、分かれての行動でした。人混みが苦手な生徒は六甲山牧場を選んだようですが、圧倒的な人気はやはりUSJでした。
 私は六甲山組についていきましたが、天気が悪くて、ちょっとかわいそうでした。

Dsc05471

 その日の宿はUSJのすぐ近く、ということで、USJのチケット売り場手前のお土産売り場で、うちの娘にもお土産を買うことが出来ました。(USJは、平日だというのに、凄く混雑しているようでした。修学旅行シーズンで、たくさんの学校が来ていました。いつか家族で行ってみたい。)

Dsc05481

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.19

ポリバレントって、何?

 日本サッカー協会が、今度のガーナ戦の代表メンバーを発表した。ポルトガルリーグで10得点と活躍した中島選手は、呼ばれなかった。まぁ、色々な意見を言う人もいるだろうけれど、優秀な人材の中から、数を絞らなければならない監督は、辛いよね。

 自分はサッカー通でも何でもないので、選ばれた選手に頑張って欲しいだけだけれど、西野監督が中島を外した理由、「彼はポリバレントではなかった」というコメントが、何だろうと気になってしまった。

 ポリバレントって、普通に使う言葉なの? サッカー用語? そもそも、何語なんだろう?って、単純に、わからなくて、なんだか世界が違うのかなと思ってしまった。

 自分は、小池都知事が、「ダイバーシティ」って連呼する度に、何かお台場と関係のあることだろうかと思っていたくらいだから、バカなだけなのだけれど。

 ポリバレントが英語だってわかって、ちょっとビックリした。みんな普通に、難しい英語を使っている・・・。ユビキタス、ダイバーシティ、に続く、衝撃のポリバレント、だった。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«イチロー、球団特別アドバイザーに。